USS Kyushuトップ | Episode Promenade | TAS

Episode Promenade: TAS

第2話 "Yesteryear" 「タイム・トラベルの驚異」

プロローグより
第1シーズン 製作番号22003 本国放送順2 日本放送順9 (3)
放送日1973/9/15
宇宙暦5373.4
監督Hal Sutherland
脚本D. C. Fontana
メディアLD: 「スタートレック まんが宇宙大作戦」 (パイオニアLDC) 収録
公式サイト画像・解説
前前のエピソード 次のエピソード次
点数
10203040506070
72/100点 [投票数 7]
感想 投稿者背番号26 日時2004/3/20 20:30
全く新しいTOSとして見ても遜色ない程、よくできています。子供時代のスポックが野沢さんなのが気になりましたが、それ以外は大変面白く楽しめました。 22話で終わってしまうのが勿体ないですね。
投稿者ワカキ玩具店 日時2004/3/29 01:16
(背番号26さんに刺激され、初めて投稿。年は35です
がファン歴は一般人並みです)
アニメ版、04年3月スーパーチャンネルの放送で初めて
接しました。見た本数は2/3ほど。30分枠のためか、
ストーリー進行の忙しい話、TOSに比べてアイデアの
不足している話などありましたが、基本的には面白かっ
た。“異端児”扱いは、いささか不当と思われますし、
あくまでシリーズの一編として扱う本HPの姿勢に、敬
意を持ちます。
特にこの回。ヴァルカン人と地球人のハーフであるスポッ
クが少年だった時代に本人がタイムスリップし、人格形成
を決定づけた、ある事件に立ち合うことに。
母の影響で感情表現豊かだったスポック少年が、地球人と
してではなく、バルカン人として生きることを決意するさ
まを描いて、見事にTOSの設定を補てんしてみせたエピ
ソードでした。去年読んで正直退屈だったハヤカワ文庫
『ヴァルカンの悪霊』も、これを見てから読めば良かった。
それに、アニメーションなら“TOS、21世紀の新作”も
可能なのだ、と考えて少しワクワクします。みなさんは、
どう思いますか?
投稿者ジーマン 日時2005/3/25 14:22
気になるんですが如何してスポックの歴史を変えられたんでしょうか?全部に言えるのですが黄色のユニフォームが赤になってる・・・。何故?
投稿者Kanaru 日時2005/6/11 08:40
なぜスポックの歴史が変わってしまったのか、
自分の過去を自分が変えていいのか、
という釈然としない部分はありますが、きっとスポックの少年時代を描きたかってのでしょうね。
日本放送順では2話続けてスポックが主役ですが、バルカンもので、このような「人間的」な作品があるんですね。
TOSにもない心温まる作品でした。
スポックファン必見の作品だと思います。
投稿者かあさん 日時2007/8/10 23:05
スポックが戻れば自分が消えとしまうのに、落ち着き払ったアンドレア人副長の態度や、ペットの安楽死の容認など、まさに大人のドラマですね。
投稿
お名前 ハンドル・省略可、点数のみの投稿では不要


メールアドレス 省略可、非公開


点数 点数・感想のどちらかが必須 (両方でもOK)
/100点満点 最低 最高

感想


削除用パスワード 省略可、記事の削除に必要



USS Kyushuトップ | Episode Promenade | TAS