USS Kyushuトップ | Episode Promenade | DS9

Episode Promenade: DS9

第93話 "The Muse" 「二人の女神」

エピソードガイドへ
プロローグより
第4シーズン 製作番号493 本国放送順91 日本放送順93
放送日1996/4/27
宇宙暦不明 [西暦 2372年]
監督David Livingston
原案Rene Echevarria, Majel Barrett Roddenberry メイジェル・バレット・ロッデンベリー [ラクサナ]
脚色Rene Echevarria
1996年度エミー賞 衣装デザイン賞ノミネート
メディアLD: 「スタートレック ディープ・スペース・ナイン フォースシーズン Vol.2」 (パイオニアLDC) 収録
DVD: 「スター・トレック ディープ・スペース・ナイン DVD コンプリート・シーズン 4」 (パラマウント) Disc 6 収録
DVD 雑誌: 「隔週刊 スタートレック ベストエピソード コレクション」 (デアゴスティーニ) 第39号収録
前前のエピソード 次のエピソード次
点数
102030405060
62/100点 [投票数 10]
感想 投稿者T.T 日時2001/1/20 15:46
オドーが以外とかっこよかった。
投稿者背番号26 日時2003/8/13 20:07
題名からいってシャロン・ストーンが出てくるのかと思った。
オドー本気だったのでは・・・
投稿者一輝 日時2003/11/12 17:08
相手の星の習慣なんて分かっている筈なのに、子供が出来てから
揉めるのは変ですね。

ジェイクの相手のエイリアンは、謎のままでしたね。
投稿者スTL 日時2003/12/30 12:36
冒頭、ジェイクが人間観察をしているところから始まりますが
確かにステーションでの暮らしって、創作のネタ集めには最適
ですよね。
オドーのラクサナに対する正直な気持ちが聞けたのも良かった
です。
投稿者モイラ 日時2004/12/8 19:45
またしても馬鹿息子登場。オドーとラクサナのやり取りも、お子ちゃまジェイクの馬鹿っぷりのせいで気が散ってしまい、集中できませんでした。どう見ても怪しいだろう、その女!確かに、人間観察の修練は必要そうですね。彼自身に悪気はないのでしょうが、どうも見ていていらいらさせるタイプの子ですね。
投稿者(匿名) 日時2006/10/31 01:34
ジェイクが紙に書いているのを見て、常にデジタルで作業しているのに、よく綴りを覚えているなーと思っていました(笑)
日本語だと、いつもキーボードでばかり作業をしていると、漢字が書けなくなるものですが。
私が激しく漢字を忘れているので、妙な部分に注目してしまいました。やっぱ紙に書かなきゃ駄目なんだなあ。
投稿者ハボク 日時2009/10/26 02:32
オドーの恋はいつも哀しいなあ。
ジェイクの話は完全にエロ!
ジェイクは初めてなのに、ものすごく上手く字を書いているのは才能?
投稿
お名前 ハンドル・省略可、点数のみの投稿では不要


メールアドレス 省略可、非公開


点数 点数・感想のどちらかが必須 (両方でもOK)
/100点満点 最低 最高

感想


削除用パスワード 省略可、記事の削除に必要



USS Kyushuトップ | Episode Promenade | DS9