USS Kyushuトップ | Episode Promenade | ENT

Episode Promenade: エンタープライズ

第52話 "The Expanse" 「帰還なき旅」

エピソードガイドへ
プロローグより
第2シーズン 製作番号052 本国放送順51 日本放送順52
放送日2003/5/21 小説 [英語]
The Expanse
Amazon.com
スカイソフト
Amazon.co.jp
監督Allan Kroeker
脚本Rick Berman, Brannon Braga
2003年度エミー賞 特殊映像効果賞ノミネート
2003年度エミー賞 音楽作曲賞ノミネート
小説英語版:Amazon.com / スカイソフト / Amazon.co.jp
公式サイト画像・解説
メディアDVD: 「スター・トレック エンタープライズ DVD コンプリート・シーズン 2」 (パラマウント) Disc 7 収録
DVD 雑誌: 「隔週刊 スタートレック ベストエピソード コレクション」 (デアゴスティーニ) 第95号収録
前前のエピソード 次のエピソード次
メモ 第2シーズン・フィナーレ
点数
10203040506070
72/100点 [投票数 18]
感想 投稿者佐藤 星 日時2003/7/19 05:53
やっと盛り上がっていくぞ!って感じのお話でしたね。第3シーズンが楽しみになって来ました。未来からのまだ見ぬ敵に対し、恐れるバルカン、意気込むアーチャー、怒りあらわなトリップ。この先、助けになるであろう建造中のNX02。そして武器の強化で光子魚雷も出てきた。やっぱりあの普通な魚雷はしっくりこないし、ものたりないし・・・。しかしデルフィック広域ってどんな所なんだろう?体がうらがえったり、バルカンまでもが発狂してしまうところ・・・クリンゴンも避けて近付こうとのしないし・・なんだかワクワクです。あとはホシが活躍してくれればよし!言う事無しです。
投稿者(匿名) 日時2003/7/22 15:27
光子魚雷すごい
いままで言葉だけで映像が出てこなかった
艦隊船がでてきてうれしい
地球が22世紀で異星人に攻撃されるのはいいのかな
しかも、被害大すぎるような気が・・・・・
でも、エキサイティング!
投稿者ホシ@頑張れ 日時2004/5/6 00:04
面白くなってきましたね〜。今まで、「我が道を行く」型で結構好き勝手にやってきたアーチャー船長の肩に、全人類(未来も?)の行方が圧し掛かってきました。この先の振る舞いは、いかに....。
投稿者USSNORIKURA 日時2004/5/6 19:39
初めて他の艦隊の船が出てきましたが、もっとよく見たかったです。また今回始めて地球軍の存在にふれていましたが、軍は宇宙からの侵略に備えてはいないのでしょうか?この時代に地球での紛争は解決してることを考えると、軍の任務は太陽系の防衛だと思うのですが・・・また建造中のNX02が活躍楽しみです。
投稿者Atad 日時2004/6/6 23:54
盛り上がってきましたねえ。
時間冷戦の指令出してる奴とスリバンだけが敵役だと思ったら
また別の時間を超えた敵対者まで出てきて、すっかり時間移動
がブームになってるようですね。
最早他のスタトレシリーズとは別の並行世界に突入してるようです。
光子魚雷も2215年に開発されたとあるのにこの時代に出てきて
ますし、同じENTシリーズ内でも矛盾してる部分が結構出てきた
りしてますし。
にしてもバルカンやクリンゴンですら近寄りたがらない領域に行く
のにしょっぱなからあんなに攻撃された状態で行く事になるとは
前途多難ですね。
なんとなく宇宙戦艦ヤマトを思い出しました。

今回8人程軍人のクルーを追加したようですが、次シーズン以降
からレギュラーキャラになるような人物とかいたりするのかな・・?
投稿者(匿名) 日時2004/8/21 23:25
シーズンラスト、なんか気合い入ってるなー。
光子魚雷も出てきたし。デュラスの一族は
この時代からエンタープライズの光子魚雷に
やられていたとはね。
手詰まりの中、最初の22世紀の縛りをどんどん
緩めてきた感じ。
転送もそのうち当たり前のように使うのかな?
冒頭のシーンはVOYの「時空侵略戦争」にてるけど
まさか、ラストも時間ネタにありがちなあの展開
では無いでしょうね?
投稿者背番号26 日時2004/9/9 20:41
冒頭のシーンは圧巻でした。これからどうなるのかと思いきやあんな事やこんな事もあって結局シーズン終了エピソードのお約束で「つづく」になってしまった。ガッカリです。 又一年待たされるんですかね。
スリバンも敵じゃなくなったみたいだし? クリンゴンの外見も未解決のままだし、消化不良のエピソードが多すぎますよね。 第3シーズンに期待しますので、アーチャー艦長よろしくお願いしますよ!!
投稿者ラコタ 日時2004/11/18 21:55
最初のシーンから見た予測通り、エンタープライズがクリンゴン艦と戦闘状態に。
しかもかなりダメージを食らって、エンタープライズはもう数発受けたら終わりというところで、なんと、地球船が!!
しかも、クリンゴンの艦にあんなにダメージを。他にも船があったんですね。
・・・そういえば、前にトリップが椅子のことについて、「ネプチューン級」の艦の艦長席がどうとか言っていましたが、多分、クリンゴン船を攻撃した3隻の内の2隻がそのようです。

さて、今回のエピソードでは、新たに「ジンディ」という種族が出てきますが、いきなりその船が、フロリダ半島突っ切り、南アメリカ大陸のベネゼエラまで焼き払って行ったという、非常にとんでもない話。
「こんな事があっていいのだろうか?」と思えた。

さらに、トラヴィスは以前に「さらにエンタープライズと同じ型の艦があと5、6隻作られる予定です。」と言っていましたが、NX−02も、遂に建造が始まりましたね。
もしAG大佐が、雪山で遭難せずに生きて帰って来ていたとしたら、NX−02の艦長は彼で決まりでした。
・・・が、一体、彼の代わりに誰がNX−02の艦長になるのでしょうかね?
自分的な予想は、NX計画のテストパイロットの候補に挙がったあの2人か、ラミレス艦長か・・・。今後、NX−02が出てきて欲しいです。03や04も。

NX−02の艦名も気になります。
「エンタープライズ」がスペースシャトルの名前で使われているのだから、「エンデバー」や「コロンビア」とかいう、シャトルの名前が使われる可能性があると思われます。
あとはロシアのスペースシャトルである「ソユーズ」とか。

第3シーズン、早く見たいです。
投稿者TOSI 日時2005/12/14 00:45
シーズン2最終でいよいよ緊張感あるストーリーが見れました^^地球の直接攻撃からスタートするとは・・スタトレでシーズン2位の時期からこの緊張感は初めての様な気がします。既に40年近く続く番組で多くの脚本家や監督、製作スタッフが関わりながら若干の「矛盾点」は在るとしても「整合性」は素晴らしいの一言ですね!ロッテンベリーとバーマンの違いは勿論在るとしても時代が変化し受け入れる側の世情、価値観、世代が変化している今それも当然なのかも?私は両方とも好きですね!どちらも「スタトレ」なんですから^^引き継ぐ後の時代になればなるほどそれは大変な作業となっていくんでしょうね。
ズィンディという新しい未知の敵、怯む「バルカン」に立ち向う「人間」この辺からその後の「惑星連邦」で人間が大きな柱となった違いを感じました。
トゥポルは本人にもクルー達にも「エンタープライズ」に絶対欠かせない存在となりましたね!
私も第3シーズンが楽しみです。
投稿者エニグマ 日時2006/6/8 21:28
第3シーズンを見終わって改めて見直してみると、『帰還なき旅』での設定は、全く無視された感があり、もったいなかったですね。DVDのインタヴューによると、どうまとめるのか考えずに作っているそうですが、スタートレック作品ではよく聞く話なので、たいていは少々大げさに言っていると思うのですが、『帰還なき旅』に関しては、どうも本当のようですね(泣)。それほど第3シーズンとの段差有りすぎです。強くなったのか弱いままなのかわからないエンタープライズの武装も悩みますが、皆さんの仰る通りアーチャーの人間像の変化が不自然になっていると思います。どうせなら『宇宙戦艦ヤマト』か『白鯨』のような船長にした方が納得できたかもしれません。或いはスラックやガンジーの哲学を生かし、非武装でズインディとの和平の使者として赴くとか。ところでこの会で不思議なのは、なぜ中途半端な武装しかしていない偵察船が攻撃を仕掛け、自爆したかです。第3シーズンでもその説明はなかったようですが…
投稿者 日時2007/2/28 02:51
なにもかもがこれから…って感じですね。第3シーズン、KBS京都でもやってくれるんだろうか?
投稿者d 日時2009/12/25 22:04
今後が楽しみではあるんですが…。
個人的には惑星連邦が出来るまでの葛藤を描いてほしかったのですけど
この流れで繋がっていくのでしょうか…?ロミュラン戦争は…?

しかしクリンゴンは徹底してカマセ犬ですね。前話もそうでしたが。。
投稿
お名前 ハンドル・省略可、点数のみの投稿では不要


メールアドレス 省略可、非公開


点数 点数・感想のどちらかが必須 (両方でもOK)
/100点満点 最低 最高

感想


削除用パスワード 省略可、記事の削除に必要



USS Kyushuトップ | Episode Promenade | ENT