USS Kyushuトップ | Episode Promenade | ENT

Episode Promenade: エンタープライズ

第53話 "The Xindi" 「トレリウムD」

エピソードガイドへ
プロローグより
第3シーズン 製作番号053 本国放送順52 日本放送順53
放送日2003/9/10 小説 [英語]
The Expanse
Amazon.com
スカイソフト
Amazon.co.jp
監督Allan Kroeker
脚本Rick Berman, Brannon Braga
小説英語版:Amazon.com / スカイソフト / Amazon.co.jp
公式サイト画像・解説
メディアDVD: 「スター・トレック エンタープライズ DVD コンプリート・シーズン 3」 (パラマウント) Disc 1 収録
前前のエピソード 次のエピソード次
メモ 第3シーズン・プレミア
点数
1020304050
53/100点 [投票数 15]
感想 投稿者背番号26 日時2005/5/9 10:42
うーん 第二シーズンラストで結構盛り上がったのに、異形のエイリアンがウジャウジャ(アブゴメスみたいのもいましたね)出てくるようではいけません。スターウォーズを見たいわけでは無いので、もっとドラマ部分に力を入れて欲しかったです。ただしDS9のような宗教色たっぷりのドラマは頂けませんが・・・
投稿者 日時2005/5/10 22:03
地下でベンザイト人いなかった?
投稿者ヨーク 日時2005/5/13 15:53
魚のエイリアンが気に入りました。昆虫型は気が荒いようですがなんかハエみたいな顔ですよね。
投稿者ken 日時2005/5/19 20:57
なかなか面白かった!
確かにヒューマノイドタイプじゃないエイリアンが多いのはちょっと・・・
でも、今後に期待します!
投稿者(匿名) 日時2005/6/2 08:04
ENTが打ち切りになったのを、納得させられる内容だった。
投稿者レイン 日時2005/6/2 19:10
人間ドラマよりも、アクションがメインになっている。ズィンディの設定も含めて、よりスター・ウォーズ的になったと言えそうだ。これで新しいファン層を獲得できるかも知れないが、従来のファン層から見るとどうなのだろう?
照準器付き銃や警棒を使ったアクション・シーンが登場するが、不必要だったと思う。フェイザー銃やスター・ウォーズのライト・セーバーの魅力には勝てっこない。
トゥポルがセミヌードになるシーンは歓迎だが、そこに至るまでの過程が何だかね、である。タッカーの妹が死ぬ → タッカーが不眠症になる → バルカン式マッサージが有効だと分かる → トゥポルが上着を脱ぐ、というこの過程。じゃあタッカーの妹の死って一体何だったのという話である。
投稿者ラコタ 日時2006/2/4 00:46
最悪なシーズンの幕開けだ。
このシーズンの話を丸ごと無くせれば、恐らく第7シーズンまでENTは続いていたに違いないのに・・・。
やっぱり、第52話からの脚本家はへっぽこぞろいだな。
「ウェスタン」とか、そういう系統の話はまだ除くにしても、ジンディがらみの話は丸ごと削ったほうがいいと思う。
何で、脚本家の中に「スターフリート・コマンド」っていうコンピューターゲームをやった人がいないんだろう?
仮にいたとしても、何故、もう少し、リイランやハイドランに目をつけなかったんだろうか?
ゴーンは23世紀に出会うのだから、除くにしても、リイランとハイドランの戦争ならば、ENTでも十分に描けるはず。
リイラン帝国とハイドランの解放軍の争いを目前に、エンタープライズがその戦闘に加担しないように。
と、アーチャーやフォレスト提督がその2種族を避けるようになるけれど、ダニエルズに「歓待がこの戦闘でハイドランを支援しなければ、あなた方は滅びる」とか何とか言う。
で、エンタープライズもその戦いに巻き込まれて、実はリイランを支援していたのはロミュランで、ロミュランまでもが地球、バルカン、アンドリアなどの国と戦いに。とか。

・・・こんな感じでトレッキーの方が、もっとマシな話を書けたはずだと思う。
・・・最後に一言言うと、第52話からジンディがらみの話を全部削り取って、話を再開して欲しい。と思う。
投稿者プターミンガム 日時2006/5/26 22:41
スタトレらしくないですね。
まあ、若い層にはいいかもしれません。
投稿者水戸の御老公 日時2006/6/6 02:36
はっぁ〜〜・・・
各シーズンを、DVDで一括鑑賞しているとはいえ
結局エンタープライズと言うシリーズは何を目指して製作開始したんだろう??
第3シーズンは"9.11"の影響大なら、同時多発テロがなければTOS・TNGの焼き直しを
延々と続けるつもりだったのか。

これシーズンのプレミアムエピソードだよね、でも見て記憶に残ることは
トゥポルの制服の色が、青もあるんだねぇ。 そして日本語版でDS9・VOYにつづき
青山穣さんの出演、 それだけ。
(トゥポルの手ブラ あれ どう評価すべきかわからない (ーー;))

トリップ、リードは職人気質で オブライエンに通じるものがある筈なのに
なぜか感情移入できない。
次のエピソード「オサーリアン人の襲撃」の途中でDVD見る気が失せた。後は「お蔵入り」。
第4シーズンDVD化の際は、購入するけど見るかどうか・・・。
TNG第2シーズンDVD販売告知の、全国紙新聞1面ぶち抜き広告に感動した”昔”が懐かしい。

ほんっとうに、エンタープライズってスタートレックを終わらせる為だけのシリーズなのね
(勿論 皮肉)
「貧すれば鈍する」で、DVD商品化もケチをつけてる。
第2シーズンボックス以降「トレイの取り扱い注意書」まで添付されてる始末。
まさに「何をいわんや」状態。
投稿者morgan earp 日時2007/2/12 22:03
この先どうなるんだろう、という期待感は十分に感じる。
でも水棲族の設定はちょっと・・・。
どんなに知性があっても評議会に参加するための水槽はほかの陸上生活の種族が作るわけだし、水槽のメンテ(「えさやり」とか「水替え」とか)も必要だし。爬虫類族や昆虫族が、水槽に餌やってる姿はオマヌだし。誰かが水槽を壊せば、ピチピチはねる訳だし。この設定を自然に受け止めるのは、難しいと思うのですが、どうでしょう?
投稿者dai 日時2007/3/29 23:43
艦内がやばいほど暗くなっている気がする
「光の意思」の時と比べると大分暗い
普通に考えると改造のときに電気の輝度も全部低くするというのはありえない気が…
投稿者d 日時2009/12/25 23:28
先は気になる、とても気になります。
だから、つまらないわけではないのですが。

これ、スタートレックかなあ?
投稿
お名前 ハンドル・省略可、点数のみの投稿では不要


メールアドレス 省略可、非公開


点数 点数・感想のどちらかが必須 (両方でもOK)
/100点満点 最低 最高

感想


削除用パスワード 省略可、記事の削除に必要



USS Kyushuトップ | Episode Promenade | ENT