USS Kyushuトップ | Episode Promenade | DS9

Episode Promenade: DS9

第101話 "Looking for Par'Mach in All the Wrong Places" 「クワークの再婚」

エピソードガイドへ
プロローグより
第5シーズン 製作番号501 本国放送順99 日本放送順101
放送日1996/10/12
宇宙暦不明 [西暦 2373年]
監督Andrew J. Robinson アンドリュー・J・ロビンソン [ガラック]
脚本Ronald D. Moore
メディアLD: 「スタートレック ディープ・スペース・ナイン フィフスシーズン Vol.1」 (パイオニアLDC) 収録
DVD: 「スター・トレック ディープ・スペース・ナイン DVD コンプリート・シーズン 5」 (パラマウント) Disc 1 収録
前前のエピソード 次のエピソード次
点数
1020304050607080
79/100点 [投票数 15]
感想 投稿者織羽 日時2002/10/6 01:48
思わずニヤリとさせられるシーン連発。
実は嫉妬していたのは二人だけではなかったというのもいい。
投稿者アストル 日時2003/2/15 06:19
クリンゴン美人をめぐる風変わりなラヴ・コメディ、という様相のこのエピソード。
クワークなりのがんばりが面白かったです。黒子に徹するウォーフは可哀想ですが...
それが一転、ラストでもう一組のカップル誕生にまで至っているところが憎いです。
投稿者背番号26 日時2003/9/3 21:57
面白かった・・・ クワーク・ウォーフ・ダックスそれぞれの個性がこれ程出たエピソードは少ないのではないでしょうか? ウォーフの気の多さには引っかかりますが、常に真剣に恋をしているだけに憎めないですね。
こんな素晴らしいストーリー展開が続く第五シーズンは文句無しにどのシーズンより面白いと思います。 クワークとウォーフはどちらかというと嫌いなキャラだったんですが、今回ですっかり印象が変わりました。
キラ・オドー・オブライエン・ケイコの四角関係も笑えますね。オドーも人間になったので嫉妬深くなりましたね。オブライエンのデレデレ振り、キラが「だだいま」、ケイコの献身振り・・全てがビックリです。マイルズあの顔は何ですか? キラに誘惑されないでくださいね。そしてキラ シャカールまで巻き込まないように・・・
「君は私の好みじゃない」「私とあなたが付き合えばきっと楽しいと思うけど」 えー!!! こんな会話があったんだ!!!!!  まさに恋の予感ですね。ウォーフとダックスがどうして結ばれたのか不思議だったのですが、今回で納得がいきました。
クワークの決闘も前シーズン迄なら考えられなかったでしょうに・・・ だだのバド星人の仲間ではなかったんですね。
初めて宣言します。 クワーク・ウォーフあなた達は素晴らしい! 今まで悪口を言ってすみませんでした。反省します。
ドクターのコミカルなセリフも最高でした。 色々な面からいってシリーズの分岐点的な作品でした。
投稿者ころすけ 日時2003/9/4 22:42
クワークのほうがウォーフよりモテるところが痛快。ダックスよりグリルカのほうが男を見る目があるよねぇ。
投稿者一輝 日時2003/12/20 13:28
ジャッジアとウォーフは、これがキッカケだったんですね。

しかし、クヮークは今後どうなるんだろう?

オブライエンは愛妻家だと思ってたのに。
キラまでその気になってるし。
でも、ケイコは脳天気というか何と言うか、気付かないか?普通。

ダックスは、ウォーフをずっと好きだった様ですねぇ。
しかし、好みじゃない、と言っておきながら・・・
投稿者スTL 日時2004/1/3 15:19
49話「クワークの結婚」が非常に好きなエピソードだっただけ
に、今回ズルしてソボックに勝ってしまったのは残念でした。
ダックスの突然の告白も不自然に感じましたが、これもクリンゴ
ン流の恋愛なのでしょうか。
投稿者Atad 日時2004/6/7 04:23
今までの恋愛図からすると以外な組み合わせが目立った今回の
恋愛ものでしたが、それがまたマッチしてて面白かったです。
ラストシーンのドクターのうろたえ振りも最高。
にしても台詞すらないのに今回はウォーフの求愛のとばっちりを
受けて投げ飛ばされるモーンに合掌。
投稿者モイラ 日時2004/12/15 18:34
ジャッジア・ダックスは、さすが年の功というか、余裕たっぷりですね。「私とあなたが付き合えばきっと楽しいと思うけど?」かっこいい!大人の口説き文句ですね。
それにしてもグリルカはほんとに魅力的。また出てきてくれないかな。
投稿者24 日時2005/10/25 14:54
嫉妬していたのはウォーフとオドーだけだと
思っていましたが、最後にダックスの嫉妬が
爆発したようですね。
とても面白いエピソードでした。

ガラックにもっと監督してもらいたくなった。
投稿者千尋 日時2007/6/9 16:12
決闘の最中でハプニング。
「何故か知らんがクワークは生きてるぞ!」
真顔で言ってるウォーフに大笑いしました。
投稿者ほいほい 日時2007/10/20 05:31
グリルカにひと目惚れしたウォーフが
ダックスと一夜を共にしたら
きれいサッパリ忘れるあたりなんか
動物的なクリンゴンらしくていいですねえ
投稿者MINT 日時2009/8/24 22:03
時間稼ぎの所信表明に大笑いしました。
グリルカのおつきの老人が、こんな落ち着いたクリンゴンは見たことがない、という人格者で驚きました。
投稿者ハボク 日時2009/10/31 02:44
それぞれの微妙な恋愛関係が上手いし、楽しい!
始まった頃、恋愛話はベシアの専門分野かと思っていたけど、
今ではベシアはさっぱりで、意外な人が意外な形でひっついたり離れたりで、
恋愛でも、誰もがどうなるのかわからないおもしろさがDS9。
それにしてもオブライエンはキラにまでもてるし、
妻子持ちだからそういう役回りなんだろうけど、
見ている方にも魅力的。
投稿
お名前 ハンドル・省略可、点数のみの投稿では不要


メールアドレス 省略可、非公開


点数 点数・感想のどちらかが必須 (両方でもOK)
/100点満点 最低 最高

感想


削除用パスワード 省略可、記事の削除に必要



USS Kyushuトップ | Episode Promenade | DS9