USS Kyushuトップ | Episode Promenade | DS9

Episode Promenade: DS9

第115話 "A Simple Investigation" 「オドーの恋」

エピソードガイドへ
プロローグより
第5シーズン 製作番号515 本国放送順113 日本放送順115
放送日1997/3/29
宇宙暦不明 [西暦 2373年]
監督John Kretchmer
脚本Rene Echevarria
メディアLD: 「スタートレック ディープ・スペース・ナイン フィフスシーズン Vol.2」 (パイオニアLDC) 収録
DVD: 「スター・トレック ディープ・スペース・ナイン DVD コンプリート・シーズン 5」 (パラマウント) Disc 5 収録
前前のエピソード 次のエピソード次
点数
10203040506070
68/100点 [投票数 12]
旧E.N.H.
コメント
オ、オドーがあぁぁぁ、いやあぁぁぁ・・・・・・・放心 - すもも
感想 投稿者モナ 日時2001/10/8 22:17
オドーの○×シーンはR指定にした方が良いかと…(汗)
投稿者ジャック 日時2001/10/16 02:44
今回のエピソードでは、いつも最後に流れるテーマ曲とDS9の映像がワンテンポ遅れて流れ出す。恋やぶれたオドーの物悲しさの余韻がよく伝わり非常に効果的である。
投稿者ブロッコリー 日時2002/5/25 03:51
女性に尽くせば尽くす程、最後は孤独になるではあんまりだ。
ラクサナの妊娠騒動もそうだし。
投稿者かばお 日時2003/1/24 01:19
こんな作品も良いかもね!
投稿者一輝 日時2003/12/25 13:01
オドーはまた駄目でしたね。
女性に関しては、ジマーマン博士 / ホログラムドクターに通ずる
かも。

オドーが一夜を明かした朝、キラが何だか寂しそうでした。
投稿者スTL 日時2004/1/10 23:40
アリッサはいかにも嘘をついているし、きっとオドーの恋が
実ることは無いんだろうなぁと思いつつ、もしかして彼女こそ
シンジケートの刺客なんじゃ・・・などと推理を楽しみながら
見ることができました。
単純に死んじゃうより切なく、良くできたエンディングでした。
投稿
お名前 ハンドル・省略可、点数のみの投稿では不要


メールアドレス 省略可、非公開


点数 点数・感想のどちらかが必須 (両方でもOK)
/100点満点 最低 最高

感想


削除用パスワード 省略可、記事の削除に必要



USS Kyushuトップ | Episode Promenade | DS9