USS Kyushuトップ | Episode Promenade | DS9

Episode Promenade: DS9

第150話 "Tears of the Prophets" 「決意の代償」

エピソードガイドへ
プロローグより
第6シーズン 製作番号550 本国放送順148 日本放送順150
放送日1998/6/13
宇宙暦不明 [西暦 2374年]
監督Allan Kroeker
脚本Ira Steven Behr, Hans Beimler
メディアDVD: 「スター・トレック ディープ・スペース・ナイン DVD コンプリート・シーズン 6」 (パラマウント) Disc 7 収録
公式サイト予告編・画像
前前のエピソード 次のエピソード次
メモ 第6シーズン・フィナーレ
点数
1020304050607080
82/100点 [投票数 34]
旧E.N.H.
コメント
かっこいー!! - wesley

クリンゴン、ロミュラン、連邦がいっしょになってがんばるから。 - こばやしゆうすけ
さようなら、ジャッジア。
感想 投稿者yasu 日時2002/4/22 23:34
ダックスの死にかたが変だけど基本的にはおもしろかつた
投稿者だいきょん 日時2002/5/9 00:59
何で?何であのジャッジアが・・まさかだよ。ウォーフの深い悲しみは
はかり知れないよね。にしても、最近とってもクワークが好き。楽しく心込めて演じてくれてるし、クワーク自身からかもし出す情の深さに惚れてます。実はガラックも大好きで、今夜久しぶりの登場で嬉しかった。しかし、ガルデュカットは一体どうしたの?いずれにしても、次のシーズンが待ち遠しいですね。
投稿者Obsidian_Border 日時2002/5/12 00:27
濃かった!重要でカッコイイ場面満載なんだけど、詰め込み過ぎという感じが。
ジャッジアには、もっと派手に何かやって欲しかったな、最期に。好きだったから。
投稿者SOCMU 日時2002/5/12 20:27
艦隊戦がかっこよすぎですねえ。
投稿者ENGAGE! 日時2002/5/14 18:47
DS9の中でも最高に近い出来。
あえて難を言うなら、クワークとベシアがジャッジアの子作り宣言にフォロスィートでしょぼくれるシーンだけは余計だった気がする。
ジャッジャが死んだのは残念だけど、次のダックスもキュートらしいので楽しみ。
投稿者SystemX 日時2002/5/17 22:59
こういう話に弱いのでまた泣けてしまった…。
…そしてスタトレ史上"白眉"と呼ばれる第7シーズンヘ。
まさに目が離せません。
投稿者シェリダン大佐 日時2002/8/18 11:54
ロミュラン人の「クリンゴン人をつがいで動物園にほしい」というセリフが面白い。クリンゴンとロミュラン、これにバルカン人がいれば、もっと良かった。ただ連邦はこうした重要な場に制服組しかいないのが不思議。シビリアンコントロールの思想は無いのでしょうか?むしろロミュランのシビリアンコントロールのように見えた。

ミランダ級、エクセルシオール級ばかりの戦闘シーンはいいかげん飽きる。次々に船が撃沈されているのに、プロメテウス級、ディファイアント級等の新型艦が全然いないのは疑問です。あとアンバサダー級やネビュラ級等の、比較的最近の主力艦がいないのも変です。

船の動きが飛行機みたいでかっこ悪い。もっと船らしく重そうに動いてほしい。
投稿者 日時2003/2/12 12:51
すべてが最終章に向かっている気配がひしひしと…
ジャッジア…やすらかに!
投稿者yuki 日時2003/2/12 22:34
DS9の話としては重要な転機ですが、いち番組としてはいまいち。
投稿者ガル・ズゾック 日時2003/2/17 21:10
とても面白かったのですが、いくつか疑問があります。
何故ダックスが残り、代わりにキラがディファイアントに乗り込んだのですか?本来副司令官であるキラがDS9に残りダックスが戦場に行くべきだと思うのですが・・・。
あと、あの連合艦隊の旗艦はディファイアント?ロタラン?どっち?マートクは第9艦隊の司令官だからロタランかな?
もうひとつ、最近思うのですが、ジェイクの存在が薄くなったと思いません?その代わりと言っては何ですが、たまに出るノーグとガラックがすごく存在感が出ています。いい味出てるし(特にガラック)。
投稿者ま〜とっく 日時2003/3/1 15:15
シスコがだんだん軍人っぽくなくなってきた。
艦隊戦は迫力があったが、無人攻撃衛星がああも簡単に同士討ちしていいの?内容的に詰め込みすぎな感じがしたからしょうがないか。

ジャッジアの死に方で少しマイナス点です。
とってもよくできた魅力的なキャラだったから。
投稿者クリンゴン 日時2003/11/11 13:29
クリンゴンの生き方が最高!!!!!!!!!!!!!!!!
投稿者ふぁんとれ 日時2003/11/14 19:12
ストーリーの方の評価は悲しいので今回はパス。さようならジャッジャー(つД;)

今回の艦隊戦の映像は全シリーズ通して比較しても最高ですね!大画面で見てみたいです♪
投稿者ころすけ 日時2003/11/14 22:30
ジェイクはいつものように駄々をこねて、シスコはそれを押さえられず一般人の息子をディファイアントに乗せる。「僕はジャーナリストだよ」とか言ってたジェイクは、シスコがDS9を離れるとなったら何の抵抗もなく一緒に付いて出て行く。この親子は本当にくだらない。
投稿者ST45 日時2003/11/15 01:58
唐突すぎるジャッジアの死、デュカットに憑依した謎のエネルギー、シスコのDS9離れ
次シーズンへの期待を高める良エピソード
投稿者東大井 日時2003/11/18 21:33
ミランダ級、エクセルシオール級の出番が多くて良いです。
特にミランダ級は大好きな船なのでもっと活躍してほしいですね。
投稿者Elim Subatoi Kayam 日時2003/11/21 21:58
ヴィックの歌う“Here's To The Losers”がとても素敵です。 何で対訳を付けないのでしょう。 「失う悲しみ」についての歌詞は、クワークとベシアのみでなく全体に関わっているのに…
しかしっ!! ジュリアン! 君は本当にジャッジアを愛していたのだね〜 子供が作れる事を告げるシーンで確信的に気付いてしまいましたぞ。 このシーズンの君が暗かった理由がよく分ったよ。 私には君のような友人がいるのだ…トコトン愛している癖に上手く伝えられなくて他の男に彼女を取られた間抜けなヤツ! で、危くあっちの世界に行きかけて(まだ現世に居るけど)周りに心配させたあげく何年も経つのにまだ立ち直れなくて、私はカウンセラー代わりに利用されてる… いかん!! 個人的な感慨になってしまいました。 でも、このように身近な人間とダブる出演者が居る事が作品の魅力に繋がっているのでしょう!!! …ということにしておいて下さい。
いや〜しかし、Terry Farrellさんは何故降りたのでしょうか? 契約切れなのでしょうか? ジャッジアは素敵なキャラだったので勿体無いような気がします。 何もラストシーズン前で…とは思いますが、いろいろと事情があるのでしょうね。
戦争にも内容にも膠着状態が見えていたので、ここで風穴を開けたかったのかな? 思い切り大きな穴になりそうですけど。
ラストシーンは、その後の展開がまるで予想できない と〜っても以外な絵でした。
投稿者レイン 日時2003/11/24 08:58
お気楽過ぎるジャッジアのキャラがあまり好きになれなかったが、でももし身近にジャッジアのような女性がいたら、自分もベシアやクワークのように色々思い悩むことになった気がする。ジャッジアは間違いなく、スタートレック・シリーズ随一の綺麗所だった。ディアナ・トロイのおかげでベタゾイドがトレッキーにとって親しいものになったように、ジャッジア・ダックスのおかげでトリルが親しいものになった。ありがとう、ジャッジア!
投稿者RYU 日時2004/2/28 20:14
ジャッジアは好きなキャラクターだったので、出来れば死という結末で終わらせないでほしかったです。
戦闘シーンは「DS9奪還作戦」の艦隊戦よりも、こっちの方が良いですね。
第6シーズンはSFXにかなり力が入っていて、映像面で楽しませてもらいました。ストーリーが混沌とする最終章が早く観たいです。
投稿者一輝 日時2004/2/28 21:38
第 7 シーズンの DVD、早くこないかな・・・
期待を込めて、ちょっと加点。

ベシアとクヮークが未だにジャッジアを好きなのは、ちょっと
変かも。

デュカットは、一体どういう経緯でパーレイスを見つけ、ど
うやって発光体を壊した (?) んでしょう?
ワームホールも閉じてしまった様ですし。
カーデシアプライムも制圧され、連邦同盟側に随分有利にな
りましたね。
果たして、第 7 シーズンはどうなるのか?
非常に楽しみです。

シスコは、休暇を取った、って事?
あのボールを持って地球に帰ってしまった様ですが・・・
DS 9 の司令官が、そんなに簡単に休めるのか?

あのホログラムは、一体何処から色んな情報を入手している
んだろう・・・?

しかし、幾ら最初から 6 年契約とはいえ、ジャッジアを死な
せる事はないと思いますが・・・

しかし、地球とクリンゴンとロミュランの戦艦しかいないの
が謎ですね。
惑星連邦には、もっと沢山の星が参加してるのに、戦闘には
参加しないのか?
バルカンとかアンドリアとか・・・
アンドリアの戦艦は、確か見た事ありませんが。
今迄のどの艦隊戦でも同様ですが。
投稿者kkk 日時2004/3/15 11:41
トリル+共生生物という設定ではジャッジアの死は
SFの中では必然ですね
人気があったので6シーズンまでいたのでしょう
人気がなければ1・2シーズンで死んでいたかも
投稿者ハボク 日時2010/1/17 03:04
出た!スタートレックというか、アメリカドラマの特徴「役者の都合で伏線も無く突如として退場」が。
しかも、話自体DS9の見せ所、大勢のキャラクターでこれまでの人物関係を踏まえて一気に新たな展開に持っていくのが、そっちが面白すぎるのでジャッジアの死がお座なりで悲しみも感動もあったもんじゃない…
ウォーフがTNGとは違う一面を見せ初めていた所だったのに。
せっかく連続ドラマやってるDS9なんだから、もうちょっと伏線張って、「死ぬかも?今回が?」とのハラハラ感があっても良かったのに。
投稿者(匿名) 日時2011/3/24 22:31
次のダックス?が登場。えらい若いですね。

ところで、どうしても気になるんですが…

・不可侵条約を結んでいたロミュランが、連邦側についた
・ワームホールが消えて、援軍がこれなくなった
・連邦の反抗が始まり、初戦は敗北

こんな状況で、なんでドミニオン側は
「勝機が我々に傾いた」となるんでしょうか。。。
預言者は1回ドミニオン艦隊を消しただけで、
他に何もしてないのに。。。
投稿
お名前 ハンドル・省略可、点数のみの投稿では不要


メールアドレス 省略可、非公開


点数 点数・感想のどちらかが必須 (両方でもOK)
/100点満点 最低 最高

感想


削除用パスワード 省略可、記事の削除に必要



USS Kyushuトップ | Episode Promenade | DS9