USS Kyushuトップ | Episode Promenade | DS9

Episode Promenade: DS9

第151話 "Image in the Sand" 「砂漠からの呼び声」

エピソードガイドへ
プロローグより
第7シーズン 製作番号551 本国放送順149 日本放送順151
放送日1998/9/26
宇宙暦52152.6 [西暦 2375年]
監督Les Landau
脚本Ira Steven Behr, Hans Beimler
メディアDVD: 「スター・トレック ディープ・スペース・ナイン DVD コンプリート・シーズン 7」 (パラマウント) Disc 1 収録
公式サイト予告編・画像
前前のエピソード 次のエピソード次
メモ 第7シーズン・プレミア
点数
10203040506070
72/100点 [投票数 14]
感想
投稿者 日時2003/2/19 12:58
今まで謎のまんまだった全てがこれから解き明かされていく気配がプンプンと…ようこそエズリー!
投稿者ふぁんとれ 日時2003/11/17 18:57
いよいよ最終シーズンに突入! エズリー・ダックスも登場♪

特に前後編という風に書かれていませんけど、事実上前後今回は次回に続く盛り上げ段階のお話でしたが、わくわく十分でした。早く次が見たいです。 毎日のベルト放送で良かった♪一週間はとても待ちきれない(笑
投稿者RYU 日時2003/11/18 01:53
ストーリーは今後の展開の伏線ということで、エズリーはいつ登場するのかと思ったのですが、あら、びっくり!
そう来ましたか(笑)
投稿者Elim Subatoi Kayam 日時2003/11/21 22:15
第7シーズンプレミアなので説明的でしたね。 3ヶ月経って皆がどうしているのか…
何よりウォーフは気になります… しかしっ!“All The Way”で暴れるなよ〜 深く心に染み渡るラブソングなのに、これからこの曲を聴く又は歌う度に暴れるウォーフの姿を思い浮かべそうです。(あぁ〜どうしよう〜)
オープニングタイトルに名前が載っていながら出番は1シーンとは… 新しいダックスはとても若い女の子なのですね〜 今後どのように展開していくのでしょうか?! 楽しみです。
投稿者レイン 日時2003/11/24 09:03
これまでのエピソードには無かったゆったりとしたテンポが、なかなか心地良かった。いよいよラスト・シーズン。期待が持てる出だしである。このシーズンは、今までのシーズンより明るいものになりそうな感じがする。
そして、エズリー・ダックスの登場! DS9にウォーフが登場した時は、「来るぞ、来るぞ、ほら来た!」という感じだったが、エズリーのさりげない登場の仕方には、不意打ちを食らわされた。エズリーを演じるニコール・デボアは、「CUBE」や「新アウターリミッツ」で見たことがあるはずなんだけれど、初めてその顔を見たような気がした。しかし、もう忘れることはないだろう。エズリーがどんなキャラになるのか興味津々である。
投稿者一輝 日時2004/3/29 09:52
やっと、シーズン 7 の DVD が届きました。

前回の続きで、今回もまだ続き。
様々な展開が淡々と進みますね。
新ダックスが一話から登場するとは。
しかし、既に艦隊士官なんですね。

色々な意味で、今後がとても楽しみです。
投稿者ハボク 日時2010/1/17 03:05
ロミュランが戦争以外にも絡んできて面白くなってきてる。 でも、シスコの話はゆったりしすぎて、しかも預言者の話になると結末がうやむやになる事が多いから、謎の伏線が何だか怪しい感じ。
それと、なぜワームホールを閉じるとドミニオン軍が有利になるのか?の説明がないんだけれど…

エズリって、カエルみたいな顔してて、ジャッジアの方がよっぽど綺麗かな?

それにしても、三人ともあんまり似ていないシスコ家ってものすごく男系だな。
投稿
お名前 ハンドル・省略可、点数のみの投稿では不要


メールアドレス 省略可、非公開


点数 点数・感想のどちらかが必須 (両方でもOK)
/100点満点 最低 最高

感想


削除用パスワード 省略可、記事の削除に必要



USS Kyushuトップ | Episode Promenade | DS9