USS Kyushuトップ | Episode Promenade | DS9

Episode Promenade: DS9

第21話 "The Homecoming" 「帰ってきた英雄 パート1」

エピソードガイドへ
プロローグより
第2シーズン 製作番号421 本国放送順20 日本放送順21
放送日1993/9/25
宇宙暦不明 [西暦 2370年]
監督Winrich Kolbe
原案Jeri Taylor, Ira Steven Behr
脚色Ira Steven Behr
メディアLD: 「スタートレック ディープ・スペース・ナイン セカンドシーズン Vol.1」 (パイオニアLDC) 収録
DVD: 「スター・トレック ディープ・スペース・ナイン DVD コンプリート・シーズン 2」 (パラマウント) Disc 1 収録
前前のエピソード 次のエピソード次
メモ 第2シーズン・プレミア
点数
10203040506070
67/100点 [投票数 9]
旧E.N.H.
コメント
あまり評判はよくないようですが、僕はこの三部作好きです - ヴォルアミン
感想 投稿者DAISUKI 日時2002/2/8 10:53
意表をつく、スタトレ初の3部作の第1部。しかし、第1シーズン最終話とともに4部作といってもいいでしょう。連邦とベイジョーの不和が高まるという予想外の進展。スタトレらしくないアクションが中心の展開ですが、驚きのラストや、レギュラー入りを匂わせるリチャード・ベイマーの登場とか胸をときめかせるものがありました。
投稿者レッドバロン 日時2003/4/28 19:49
長大なプロローグ、という感じで、見終わった後の満足感は薄い。
それ以外の感想が抱けないというのも、問題だろう。
投稿者背番号26 日時2003/4/28 20:52
こんなストーリーを三部作でやって欲しくない。政治・戦争・宗教がテーマなのはよくわかりました。パート2・3も期待していません。
投稿者SA23 日時2003/4/29 00:13
リーのつくられた英雄という描写がいい。さすがDS9、深味のある内容がいいです。
投稿者一輝 日時2003/8/25 09:56
あっさり救出出来過ぎですねぇ。

まぁパート 1 ですが、このエピソード単体としては、普通の出来
でしょうか。
投稿者Atad 日時2004/5/18 00:05
内容自体は3部作の1本目という事でまだ起承転結の起の
部分なので、盛り上がってきてもないし平凡に感じました。
過激派に焼印を押されたクワークがそれを治療後にキラに
「どう俺の顔?」って聞かれて「どうって・・相変わらず濃い
わよ」って答えるシーンが笑えた。
投稿
お名前 ハンドル・省略可、点数のみの投稿では不要


メールアドレス 省略可、非公開


点数 点数・感想のどちらかが必須 (両方でもOK)
/100点満点 最低 最高

感想


削除用パスワード 省略可、記事の削除に必要



USS Kyushuトップ | Episode Promenade | DS9