USS Kyushuトップ | Episode Promenade | DS9

Episode Promenade: DS9

第27話 "Rules of Acquisition" 「フェレンギ星人の掟」

エピソードガイドへ
プロローグより
第2シーズン 製作番号427 本国放送順26 日本放送順27
放送日1993/11/6
宇宙暦不明 [西暦 2370年]
監督David Livingston
原案Hilary Bader
脚色Ira Steven Behr
1994年度エミー賞 メーキャップ賞ノミネート
メディアLD: 「スタートレック ディープ・スペース・ナイン セカンドシーズン Vol.1」 (パイオニアLDC) 収録
DVD: 「スター・トレック ディープ・スペース・ナイン DVD コンプリート・シーズン 2」 (パラマウント) Disc 2 収録
DVD 雑誌: 「隔週刊 スタートレック ベストエピソード コレクション」 (デアゴスティーニ) 第22号収録
前前のエピソード 次のエピソード次
点数
1020304050607080
77/100点 [投票数 14]
感想 投稿者刑事 日時2001/3/21 08:13
DS9で笑いを求める人はこれが必見。
オープニングのトンゴの顔触れに、まずくすぐられる。
クワークとペルの「金儲けの秘訣」のやりとりで、爆笑。
「ポエムだ」「上司にゴマをすっても金はかからない」などは
名言だ!
ダックスが意外にフェレンギを嫌っていなかったというのも
可笑しい。
最後にペルの切ない気持ちが画面にあふれていて、ホロリと
させられる。
これは迷作、いや、名作だと思う。
投稿者ブロッコリー 日時2002/5/25 01:31
これぞ”商い”の醍醐味。
チュゥラベリーワインの買い付けのはずが、ゼキーの
目的は、”あの”組織との接触にあった。
老いてもグランド・ネイガス!!
先見の明は流石です。

「それで、金を貰っておるからのう。」
投稿者OIMA 日時2002/9/11 23:51
男女差別を扱った重い話であるはずなのに、フェレンギが絡むとどうしてもコメディになって、しかも話がちゃんとまとまっているのがおかしい。
それにしてもキラ少佐のお尻を触るなんて……うらやましい、じゃなくって命知らずですぞ、グランドネーガス! しかも2回!
他にもウェイターの立場をとられそうでオタオタするロムや、フェレンギにも理解を示すダックス大尉。なんだかんだ言ってクワークが心配なオドーと、各キャラクターの心情がよく出ていた好編でした。
しかし、中盤になって話は一瞬重くなりました。ついに連邦の前に姿を現し始めた、ドミニオン!
投稿者背番号26 日時2003/5/8 20:44
ついにドミニオン登場か! と思ったら肩すかしでした。フェレンギのドラマよりドミニオンとの戦争の方がましです。 いつになったら出てくるんでしょうか?
投稿者一輝 日時2003/8/28 11:30
モーンは殆どレギュラーなのに、台詞は全くないんですよねぇ。

オドーは、しょっちゅうクヮークのバーで油を売ってる様な。

フェレンギの女性を扱った、という事で、まあまぁの出来でした。
投稿者Elim Subatoi Kayam 日時2003/10/24 13:34
先ず最初に“Rules of Acquisition”(あぁ〜日本人には発音しにくい言葉だ〜)を「金儲けの秘訣」と訳した方に拍手喝采!! 題名の訳に多くの方が文句を言ってますが、これに関しては実に名訳だと思います。
所で・・・日本人にとってクワークの言動はそれほど差別に聞こえませんね〜 クワークのような男性は日本の社会には履いて捨てるほど居ますからね〜 (えっ?! あなたは違うって?! ムリはしないでおきましょうよ)
アメリカやヨーロッパは違うぞっと言う方もいらっしゃるでしょうが(実際クワークのような言動をしたら社会のつまはじきにされますね)男の心に大きな違いは無いですよ。 言わないだけです。 以前アメリカの女性と話した時、日本の女性と同じような事を言ってましたから。 ハハハ…
何はともあれ、クワーク役の Armin Shimermanさんの運動神経には毎回驚きます。 バーでペルの正体を聞かされて倒れるシーンは本当に素晴らしい!! 実にお見事な倒れっぷりです。 人間には自衛本能があるので、いかに役者でも一瞬躊躇するものです。 予告編(買っちゃいました)でも、30秒〜5秒の4パターン全てに入っていましたから、呼び物シーンだったのでしょうね。
第2シーズンは、レギュラー各人のキャラクターを肉付けしていく内容が多いです。 この作品でフェレンギの社会構成が垣間見れて、クワークに対する理解が深まったと思います。
投稿者シャトー・ピカール 日時2004/10/7 22:24
上手くまとまっていた話でした。
でも「ドミニオン」の言葉が出た瞬間、伏線を張るための
話だったのか?と少し疑ってしまいました。
最初にモーンを起こすオドーのシーンを入れたり、
芸が細かいですね。
投稿者リント 日時2004/10/9 19:18
クワークの恋?なんか良かったです
投稿者キャス 日時2007/2/23 10:59
クワークがかっこいいです。「オレが気にする」ってセリフがいい。女性が才能を生かせない社会は変わってほしいですけどね…。
投稿者千尋 日時2009/5/27 22:51
そうなんです、
クワークがカッコよく見えるんです。
稲葉実さんの吹き替えも素晴らしいんでしょうね。
投稿
お名前 ハンドル・省略可、点数のみの投稿では不要


メールアドレス 省略可、非公開


点数 点数・感想のどちらかが必須 (両方でもOK)
/100点満点 最低 最高

感想


削除用パスワード 省略可、記事の削除に必要



USS Kyushuトップ | Episode Promenade | DS9