USS Kyushuトップ | Episode Promenade | DS9

Episode Promenade: DS9

第61話 "Destiny" 「三匹の毒蛇」

エピソードガイドへ
プロローグより
第3シーズン 製作番号461 本国放送順60 日本放送順61
放送日1995/2/11
宇宙暦48543.2 [西暦 2371年]
監督Les Landau
脚本David S. Cohen, Martin A. Winer
メディアLD: 「スタートレック ディープ・スペース・ナイン サードシーズン Vol.2」 (パイオニアLDC) 収録
DVD: 「スター・トレック ディープ・スペース・ナイン DVD コンプリート・シーズン 3」 (パラマウント) Disc 4 収録
前前のエピソード 次のエピソード次
点数
1020304050607080
75/100点 [投票数 6]
感想 投稿者超新星 日時2000/9/29 16:12
予言に振り回される司令官とキラ。
ちょっと、らしくなかったなあ。
オブライエンはいつも通りでグッド。
カーデシア女性との心の交流という
おまけ付き。意外ともてるねえ。
最近、ケイコがいないから作った話か?
投稿者背番号26 日時2003/6/26 20:41
オブライエンに惚れたカーデシア人がトレスの声だったので、雑誌を見ながら声を聴いていたらVOYやっているのかと思った。
シスコの声優さんも先日TNGに出ていたし、何かごちゃごちゃになってしまいました。
予言物はつまらなくて好きではありませんが、オブライエンのサブストーリーがなかなかで「良」としました。
投稿者一輝 日時2003/10/3 16:58
カーデシアにあんな習慣があったとは。
でも、あのカーデシア女性、オブライエンを受け入れたんです
よね。
身体目当てなのに。

中々よく出来たエピソードだと思います。
前回の和平調停に続き、また一歩、カーデシアとベイジョーの
関係が平和に向かったという意味で。
予言の二通りの解釈もちゃんとしていますしね。
投稿者ハボク 日時2009/9/10 03:14
予言は後の解釈でどうにでもなると分かったのに、
現実主義者でなるべく距離をとって来たシスコが微妙に寄って行ったのがこれからの複線か?

それにしても、オブライエンって意外ともてるね。
ベシアは願っても叶わぬ事が多いのに、
妻がいて意図せずもてるってオブライエンって良い男?
投稿
お名前 ハンドル・省略可、点数のみの投稿では不要


メールアドレス 省略可、非公開


点数 点数・感想のどちらかが必須 (両方でもOK)
/100点満点 最低 最高

感想


削除用パスワード 省略可、記事の削除に必要



USS Kyushuトップ | Episode Promenade | DS9