USS Kyushuトップ | Episode Promenade | ENT

Episode Promenade: エンタープライズ

第11話 "Cold Front" 「時を見つめる男」

エピソードガイドへ
プロローグより
第1シーズン 製作番号011 本国放送順10 日本放送順11
放送日2001/11/28
監督Robert Duncan McNeill ロバート・ダンカン・マクニール [VOY パリス]
脚本Stephen Beck, Tim Finch
公式サイト画像・解説
メディアDVD: 「スター・トレック エンタープライズ DVD コンプリート・シーズン 1」 (パラマウント) Disc 3 収録
前前のエピソード 次のエピソード次
点数
10203040506070
66/100点 [投票数 10]
感想 投稿者hidaka 日時2002/1/26 03:24
DS9を彷彿させるような緊迫のエピソードでした。後に続く展開の鍵にもなりそうで、期待です。
投稿者シェリダン大佐 日時2003/1/22 23:23
第一話以来、久々に時空冷戦を扱った内容でしたが、いまいち面白くない。今後に期待します。
投稿者トニー 日時2003/1/25 17:25
私は、スタートレック大好き人間であるが、どう贔屓目に見ても、新しいこのENTシリーズは、非常に出来が悪い。だいたい、アーチャー船長だけが、やたら目立ちすぎていて、いわゆる脇役がみな役不足である。ツポルは単に無愛想なだけで何の愛嬌もないし、タッカーとかもう一人も、全く個性というものがなくて、未だに誰がどちらの名前だったか思い出せないくらいだ。ホシもそこらの目立たない女学生ごとくで、ヴォイジャーのセブンやNGのトロイに遠く及ばない。セブンがとても懐かしく感じられる。このドクターもヴォイジャーのドクターに比べればまるで無責任な評論家スタイルである。
それに、このシリーズのテーマである新しいものへの好奇心という設定が逆に無理を呼び込んでいて、毎回毎回「新規」ではなく「珍奇」なつまらないエピソードばかりで、そろそろ飽きがきている。ヴォイジャーなら艦長と乗組員との愛と団結と話のおもしろさ、DS9なら戦争と正面から向き合うという陰鬱さの中でのメンバーの勇気と知恵と冒険心というのが、とても感動的で毎回はらはらさせられたが、このENTシリーズには、そういうものがぜーんぜん見られない。逆にアーチャー船長の気まぐれな好奇心だけがお話の中心で、それも非合理なものばかりである。こんな調子では、視聴率も大きく下がるだろう。私も最初はヴォイジャーやDS9並みにこのシリーズもDVDに焼いていたが、そろそろあほらしくなってきたところだ。スタートレック・シリーズを愛するものとして、何とかしてほしい。
投稿者背番号26 日時2003/3/19 21:36
時間協定を破る者が出ないように監視しているのならカークやジェインウェインは何故逮捕されなかったのだろう。それともこの年代だけの事だったのでしょうか。スリバン人・時間冷戦、ようやく本題に入ってきましたね。これからの展開に期待しましょう。でもこんな重要なエピソードをパリスが監督するなんてビックリ! 彼が監督というのでてっきりコメディだと思ったのに・・・
投稿者 日時2003/12/3 12:50
遂にこのシリーズ最大のテーマが浮上してきました。人を見かけで判断してはいけないと思いつつも…やっぱスリバン人って悪役だよねぇ。
投稿者阿部怪異 日時2003/12/5 13:12
「ENT」は大好きなんですが、これは弁護のしようがない
ほど、面白くないエピソードです。もしも「スタートレック」初体験の人がこれをはじめて観たら、「STって、こんなもんか」と誤解したりするかもしれないと思うと、ゾっとします。
タッカーやトゥポルのキャラもこれだけ何か違う気がします。
ただ「キラー・アンドロイドの夜」という映画には好奇心がそそられます。クズ映画は好きなんで(笑)。
投稿者Atad 日時2004/4/27 02:58
ううん、結局謎が謎のまま残った感じで未消化で見終わった
後にすっきりしない話でした。
VOYでのタイムとラベル物はあまり好きではありません
でしたが、これも900年後だかの未来から着たとかいう
ダニエルスの胡散臭い所とかがどうもだめです。
900年後の未来から着たと言い、事実TNG後期のエピソード
に登場した連邦の開発している物体まですり抜ける新型遮蔽
技術の携帯装置のようなものまで持ってる人間が一人のスリバン
人を捕らえられないのも釈然としませんでした。
そして幾ら遺伝子的に強化しているとはいえ、あんな宇宙空間
をダイブ出来るなんてのは少しやりすぎに思えます。

それとマルコムの影が薄すぎ・・
投稿者じょう@さいたま 日時2005/6/3 19:04
これは面白かったです! 今までで最高得点っ!

THE4400でも未来の人類がポイントでしたが、
900年後というと西暦3051年ですかっ!!
すごいテクノロジーですが人間(?)が万能ではないあたりが絶妙なバランス。
ホシとメイウェザーのやりとりも若者らしくて楽しかったし。
次の時空冷戦ストーリーが楽しみです。

ところで久しぶりのポートス君。
宇宙語翻訳機があるならばバウリンガルも…とか思ってしまいました。
投稿
お名前 ハンドル・省略可、点数のみの投稿では不要


メールアドレス 省略可、非公開


点数 点数・感想のどちらかが必須 (両方でもOK)
/100点満点 最低 最高

感想


削除用パスワード 省略可、記事の削除に必要



USS Kyushuトップ | Episode Promenade | ENT