USS Kyushuトップ | Episode Promenade | ENT

Episode Promenade: エンタープライズ

第49話 "Regeneration" 「覚醒する恐怖」

エピソードガイドへ
プロローグより
第2シーズン 製作番号049 本国放送順48 日本放送順49
放送日2003/5/7
監督David Livingston
脚本Mike Sussman, Phyllis Strong
公式サイト画像・解説
メディアDVD: 「スター・トレック エンタープライズ DVD コンプリート・シーズン 2」 (パラマウント) Disc 6 収録
DVD: 「スター・トレック ボーグ・ボックス」 (パラマウント) Disc 1 収録 (音声解説あり)
DVD 雑誌: 「隔週刊 スタートレック ベストエピソード コレクション」 (デアゴスティーニ) 第93号収録
前前のエピソード 次のエピソード次
点数
10203040506070
70/100点 [投票数 29]
感想 投稿者1071−B 日時2003/7/8 21:21
大好きなボーグがENTにも遂に出ましたね!やっぱりカッコいい!!でも、22世紀の技術で対抗できたのはちょっと疑問。対抗できてもあんなにすんなりじゃ・・・もう少しボロボロになればリアリティーあったのに。
ボーグも貨物船奪って宇宙に行かなくても、地球に残って同化していけばよかったのに。まあ、そんな事言ってたらきりが無いですけどね。
投稿者Ota 日時2004/5/2 20:52
何か馴染みのボーグが出てきて大笑いしてしまいました。
ついでにTNGの最終話なんか思い出したりしました。
ターシャの件もそうですが、ピカードさんは時空を超えた「迷惑」を振りまいてますね・・・
ボーグも集合意志から切り離されていそうなものです。
投稿者YUU 日時2004/5/2 21:11
先ほど拝見させていただきました、早くもボーグの登場に興奮を隠せませんでしたがこれ以上出てこないと思うと登場が早すぎると思いました。
船長の『二十四世紀』という台詞に鳥肌が立ちました。
投稿者(匿名) 日時2004/5/5 15:01
今回のような出来事があったわりには、24世紀の連邦はボーグに対する知識が少なすぎるように思えます。「ファーストコンタクト」以降、歴史が変わっているのでしょうか?
投稿者提督 日時2004/5/5 23:06
フェイズ銃循環調整しないでドローン倒していいの?とかいくつか思いましたが、全体としては非常によかったです。緊迫感があって。

しかしコクレイン博士、歴史が変わっちゃうとは思わなかったのですかね。E型艦のクルー(特にライカーやクラッシャー)も記憶を消してゆくとかなにかすれば・・・ってだめか。アーチャーが大変なことになってしまう。

「24世紀に・・・」というせりふがあって、これが未来につながるものなんだと勝手に思ってましたが、よく考えてみれば、「エンタープライズ」の世界はすでに歴史が書き換わってる世界でしたね。『この世界』つまり「エンタープライズ」で描かれた世界では、未来である24世紀にQによってお膳立てされたD型艦の『ファーストコンタクト』とか第一次太陽系侵攻とかはどう変わってしまったのか、そうとう気になります。
投稿者ANN 日時2004/5/26 03:43
ピカードやジェンウェイがあんなに苦労したのに、22世紀の技術で対応できたのが、釈然としないですね。
ドクターもインプラント除去しちゃってるし。そんなに簡単でいいのか?!
皆さんと逆で、「24世紀に・・」というのはちょっとワザとらしすぎて嫌になりました。
投稿者フレアー 日時2004/5/26 18:44
まさかENTにボーグが出るとは、ずっとドキドキしっぱなしのエピソードでした。歴史の整合性なんて忘れると、楽しい話の一つだと思います。
時々あるTNGや映画との繋がりがうれしいですね。
投稿者酔いどれテラライト 日時2004/5/26 19:16
冒頭の雪原シーンで一目瞭然、
今回のエピソードはまず間違いなく
「遊星よりの物体X」へのオマージュだと思います。

細かいことを気にしなければ、ハラハラドキドキの展開で
充分楽しめました。「抵抗は無意味だ」も聞けたし。
投稿者シアン 日時2004/5/28 22:29
しょっぱなから興奮しました。
うわ〜、それに手をつけちゃいけないよ〜!って感じで。
ピカード艦長の苦労を見てるからでしょう。ボーグにはいつもドキドキさせられます。
投稿者Atad 日時2004/6/6 01:55
まさかENTで「お前たちを同化する。抵抗は無意味だ」の台詞を
聞けるとは思いませんでした。

TNGで最初Qにお膳立てされボーグと出会った時にQが本来ならもっと
先の未来に出会うはずだった。とボーグの事を言っていたので
(もしかしたらその時じゃなくてその後言ってたかも)
もはやTNGとかとはまるで違う世界になってしまったようですね。
それにマルコムとアーチャーが貨物船に乗り込んだ際に同じ周波数
で6体位ボーグを倒していたのも気になりました。
しかしこのやばさならあの未来人が何か手助けでもするのかなって
思ってたら何とか切り抜けたようですね。

あの貨物船に乗っていったボーグとは別にまだ北極圏にはボーグの
残骸が残ってる訳で、今回の事で危険だというのは認識できたで
しょうが、もしそれを調査すれば技術革命でも起こりそうな気が・・
投稿者みら 日時2004/7/1 14:32
セットや美術はなかなかで
ひとつのSFドラマとしてみれば面白かったけれど、
今までのスタートレックを知っている人は
矛盾の方が気になってしまうエピソードだと思う。

話題つくりやネタが欲しかったのは解るけれど、
TNGで初コンタクトのはずのボーグを出してはだめでしょう(^^;
24世紀の技術でも壊滅的にやられてるのに
200年前の技術のちょろっといじっただけの銃と医療で、
太刀打ちできるとはどうしても思えない。
これほど危険なエイリアンと遭遇した記録をそのままにして、
研究せず、24世紀に伝わってないというのも不自然。

光子魚雷やフェレンギなどのこともあるし
ENTは正史ではなく、TNGからの24世紀シリーズとは
別の平行世界物と思ったほうが良い感じですね。
投稿者背番号26 日時2004/7/12 08:48
ボーグが登場するという事は噂では聞いていましたが、「ファーストコンタクト」の流れで登場するとは思いませんでした。 それにしても矛盾が一杯  今回の出来事は艦隊のデータベースに記録されなかったんでしょうか? 残ってればTNGで死なずにすんだ人も沢山いたでしょうに・・・  ボーグの登場はQのせいだと思っていましたが、根底から覆ってしまうエピソードでした。 ドクター 簡単にボーグテクノロジーから解放されてしまいましたが、苦しんだピカードやセブンは何だったんでしょうか・・・   でもボーグのおかげでカークは生き返ったんだし、ヴォイジャーは帰還できたんだから良しとしましょうか。
投稿者Lep 日時2004/7/23 03:17
ひょっとして、これから後作られるエピソードでQなんかも登場させて
つじつまを合わせてしまうつもりなのかな?
24世紀シリーズを意識して話を作るのなら、もうちょっとじょうずに
やってほしいと思います。
投稿者(匿名) 日時2004/8/11 01:35
話の矛盾点を指摘する声が多いけど、
ファーストコンタクトでのボーグ船の
タイムトラベルで若干の歴史が変わった
と考えればそれほどおかしくないかと。
24世紀に帰ったらデータベースにそれらしき
記録があったなんて、STでは良くあること。
あの時ピカード達は細かい歴史修正の処置をせずに
帰ったように見えたし。
それより問題は、ヴォイジャーでそのキャラクター性を
散々消耗し尽くしてしまったボーグを今またENTで出さ
れて、お決まりのパターンの戦闘をやられても観てて、
痛々しいだけだよ。
投稿者わか 日時2004/10/7 17:23
TNGを見たことがない人なら受け入れやすい作品かなと
思いました。
話的には映画ファーストコンタクトから繋がっているようですが
やはりTNGでのFCが最初であって欲しいですね。
ネタが無かったのか分からないけど、ボーグだけは出して欲しく
なかったです。
投稿者たんのう 日時2004/10/14 01:41
今回のお話を見ると、24世紀はすでにボーグ対策がなされてそうですね。
別のTNGの世界が待っているのでしょう。
矛盾しているという声が多いですが、TNGでも別の時間軸の話があったわけだし、こんな物なのでしょう。
でも、よーく考えると、ファーストコンタクトで未来に帰ったピカード達の世界は変わってしまっているんでは・・・
タイムスリップエイリアンではピカードが過去にしたことがちゃんと未来に反映されていたわけだし。
投稿者まさ 日時2004/10/15 11:16
VOYで少し大衆的になりすぎたボーグが、久しぶりに得体の知れない恐怖を感じさせていただきました。TNGとの関係や、24世紀のボーグのはずが200年前のボーグと言う感じなど、矛盾点は多々感じましたが、ここは考えずに楽しませていただきました。前後編くらいでじっくり見たかったように思いました。
投稿者レイン 日時2004/10/15 23:12
VOY最終話を見た後では、ボーグなんてただのお間抜け集団だと舐めてかかっていた私にとって、久し振りに本来のおっかないボーグが見られて新鮮だった。アクション・ドラマとして結構スリリングで楽しめた。
オープニングが、既に書かれている方がいらっしゃる通り、「遊星からの物体X」を思わせていい感じである。氷に埋まっているボーグが妙に美しい。ふと思ったのだけれど、ボーグのデザインというのは、映画「エイリアン」のクリーチャーをデザインした画家、ギーガーの影響を受けているのではないだろうか。(もしかすると、これは常識か?)
ボーグの設定については、皆さんが指摘されている通り、変な所が一杯である。ENTにこれ以上ボーグを登場させても矛盾が広がるばかりだから、ボーグ登場エピソードはこれ一作であってほしい。(DS9シリーズの偉いところは、人気者ボーグにほとんど頼らなかったことだ。)
投稿者まんた 日時2004/10/16 23:35
ENTは最初から未来人の干渉が出てくるし、その時点でも旧作とは繋がらない平行世界の話だと思っています。
しかし、フェイズ銃で倒せたのは変だなとは思います。
このボーグはファーストコンタクト時に地球に取り残されたボーグなのだからそのテクノロジーは24世紀の物のはず。
それをフェイズ銃ごときで倒せるはずもなく....
投稿者WB 日時2004/10/18 09:55
様々なツッコミどころ満載でしたが、とにかく面白い話でした。
大体スタトレ全体としてツッコミどろこ満載なので小さいことは気にしない!!
きっとボーグも22世紀の技術を流用したりしてちょこっと弱くなってフェイズ銃でやられたりドクターがナノプローブ除去できたりしたんでしょう。
24世紀にボーグとの遭遇の資料がないのはきっと22世紀ではまだまだデータの管理が甘かったのか船長のうっかりミスまたはセクション31や29世紀の人たちがこれはよろしくない!!とこっそり消去したのでしょう..
前回の話しが重かっただけにこの話しは色々な未来とのつながりがあって面白いエピソードでした。

ただ惜しいのは前後編でじっくりと見たかったですね。

大体時間軸の設定云々よりももっとこういうところでツッコまれないようにして欲しいな..
「クリンゴン人の容姿が進化(退化!??)し過ぎっ!!」
投稿者hK 日時2004/10/19 19:38
スフィアやドローンの残骸が100年間も放置されていた事実に一番驚きました。あの時代でも北極の探検はそれほど行われてないんですかねえ。
投稿者USS GIFU 日時2005/4/25 01:08
うーん、なぜボーグ・・・・21世紀に地球に来ていたとは、もうすぐやってきますね。ENTはSTシリーズのつじつま合わせのようですね。それにしても簡単にやられましたね。まああのボーグも100年前のボーグだからTNGやVOYに出てくる連中よりかは遅れてるんでしょう。どうせなら、そのうち平行世界やらドミニオンも出したらいいのに。ついでにQもでてきませんかね?
投稿者(匿名) 日時2007/2/7 00:37
最初はなんでボーグなの?と、思いましたが映画ファーストコンタクトの関係からということで一応納得しました。今回のボーグやアーチャーが金儲けの秘訣まで聞いたはずのフェレンギがTNGで初遭遇だったのは、これ以後宇宙艦隊がそれらと遭遇せず、この後に社会保険庁の年金の年金問題よろしくデータベースシステムの変更時に消えてしまった事にしてしまえばよろしいんじゃないでしょうか?コクレーンの話も妄想ととられてたのですし。むしろ「謎の自律浮遊基地」のエピソードがボーグの前身と思ってましたが。
投稿者ゆう 日時2007/5/22 18:58
細かいことを考えるとたしかにアレですけど、
細かいことを一切抜きにすれば、とてつもなく面白く、
何回も見てみたいエピソードです(^^)
音楽や演出、そしてバトルシーンなどなど全体がとても
締まっていて、すばらしいです。

……まあ22世紀のENTにボーグを出せば
ファンに叩かれるのは確実なわけで……(-△-;
問題があるとすれば、「そもそもなんで新シリーズの舞台を22世紀にしたの?」
ってところではないでしょうか(^^;
投稿者ラコタ 日時2009/1/14 01:14
いや、もうハッキリ言ってコワイよ・・・。
叩くどころの話じゃない。
確かにボーグを出したことで不平が出てくるであろうことは製作者側もわかっていた。
それでも、この話は自慢に値する出来だ。
ちゃんと、時系列上で後の話につながるようになっているし、特にこんな「怖くて不気味なボーグ」の再登場は映画版「ファーストコンタクト」ぶりかもしれない。久々に悪夢に出てきたもんな・・・。
投稿者ふぁる 日時2009/12/17 03:42
フェイズ銃が効きすぎなところやドクターが完治したのは
ボーグが修復中で完全な能力を出せなかったからだという事で納得することにしました。

冒頭でドローンは故障した状態からの再生だったし、
ワープ速度と同じように各機能は時間とともに修復されていく最中だったのでしょう。
投稿者d 日時2009/12/25 01:37
矛盾が多過ぎる…。

ああ、そうそう、ドクター・フロックスなど、同化速度が遅いのは、
注入されたナノプローブが足りなかったんですか?よく解らない。

ボーグがFCの時の生き残りなら24世紀の技術を持ってるはずなのに、
あっさりとエンタープライズに屈したのも納得がいかないところ。

でも、そんな話しでも、面白かったことは事実。
投稿
お名前 ハンドル・省略可、点数のみの投稿では不要


メールアドレス 省略可、非公開


点数 点数・感想のどちらかが必須 (両方でもOK)
/100点満点 最低 最高

感想


削除用パスワード 省略可、記事の削除に必要



USS Kyushuトップ | Episode Promenade | ENT