USS Kyushuトップ | Episode Promenade | TNG

Episode Promenade: TNG

第142話 "Birthright, Part I" 「バースライト(前編)」

プロローグより
第6シーズン 製作番号242 本国放送順141 日本放送順140
放送日1993/2/22
宇宙暦46578.4 [西暦 2369年]
監督Winrich Kolbe
脚本Brannon Braga
メディアビデオ: 「スター・トレック ジェネレーション」シリーズ (CIC・ビクタービデオ)
LD: 「新スタートレック STAR TREK THE NEXT GENERATION LOG.12」 (パイオニアLDC) 収録
DVD: 「新スター・トレック DVD コンプリート・シーズン 6」 (パラマウント) Disc 4 収録
DVD: 「新スター・トレック シーズン6 Vol.2」 (パラマウント) Disc 4 収録
前前のエピソード 次のエピソード次
点数
102030405060
60/100点 [投票数 14]
感想 投稿者おっきい人 日時2001/11/19 02:16
私は、ウォーフの話の方がどうも気に入らないのです。でも、それを上回って、スン博士の顔と、宇宙を飛翔する鳥のイメージに毎回見とれます。
投稿者memorybeta 日時2002/2/10 07:29
話が半分ずつになっているのは、無理しすぎでは?心配されなくても来シーズンも欠かさず見ますから。しかしなぜカラス?
投稿者memorybeta 日時2002/4/3 01:07
カラスにどういう意味合いがあるのか、いまだに気になる。この場合ほかの鳥の方がよかったんじゃないのか?(たとえば白頭鷲とか、カモメとかさ)
投稿者OIMA 日時2002/12/18 21:50
烏とハンマーと言うと北欧神話のオーディンと雷神トールでしょうか?
アバンタイトルからDS9のメインテーマが流れているのはクロスオーバー作品ならではの魅力ですね。プロムナードにはモーンの姿が見えましたが、いまにもクワークやオドーが顔を覗かせそうで楽しかった。 話は変わりますが、情報屋をプロムナードの2階から突き落とそうとしたウォーフは後でオドーにネチネチといやみを言われた事でしょう。
投稿者城井 日時2003/2/16 16:19
・この TNG は DVD で見ているのですが、現在、TV の方では、DS 9 を
見ています。
その為、DS 9 や、ドクターベシア等が出てくると、嬉しいですねぇ。
・ウォーフに、父親の情報を売る代わりに、金を要求してますが、この
時代に、通貨ってあるのかな?
ラチナムの事かなぁ?(;^_^)
・逆に、DS 9 の方では、この TNG のエピソードに関連したエピソード
は、出てくるのかな?
・ウォーフは、父親の所へ行きますが、別に休暇中ではない様ですが、
エンタープライズを離れて大丈夫なのか?(;^_^)
投稿者背番号26 日時2003/2/19 21:59
ウォーフの父親ってスタトレ6でカークの弁護をした人でしたっけ?(確かマイケル・ドーン本人が演じていたような・・・)データのエピソードとウォーフのエピソードがごっちゃになってスッキリしなかったですねー。ジュリアンやモーンが出てくるのは良いのですが、ウォーフがプロムナードで暴れた時にどうしてオドーが出てこなかったのでしょうか。バケツになっている時間だったのでしょうか、気になります。
投稿者レイン 日時2005/11/5 22:18
初見時はアメリカで「スタートレックDS9」が始まっていることなど全然知らなかったから、このエピソードの舞台がDS9になっていたことなど、すっかり記憶から抜けていた。だから改めて見直してみて、DS9及びドクター・ベシアが登場したことに嬉しい驚きがあった。
エピソードは前後編に分かれているが、中身のバランスはかなり悪い。前後編にせずに、データの夢の話で一本、ウォーフの父親探しの話で一本、それぞれ独立した作品を作るべきだった。特にデータの夢の話は、SFらしいイメージの広がりがあって素晴らしいだけに、十分に時間を割かれなかったのが非常に惜しい。
投稿者子守男 日時2007/3/18 22:20
ウォーフとデータが、それぞれの父親を探るストーリーかと思いきや、最後のところで、どうもそうではなさそうだと思わされて終わり、ちょっと不安な感じになるエピソード。後編も見ると、データの話は中途半端な扱いだったことがわかり、振り返るとつらいものがある。別々のエピソードにした方が良かったという意見に賛成。
それでも、ここまで点数が低くなくてもいいように思う。
投稿者LAKOTA 日時2010/5/19 23:57
中々いい話だったのに、構成にちょっと問題あり、かな・・・?
ブラノン・ブラガの作品は時々中途半端だったりするけれど、この話はその典型例。
せめて、ウォーフの話をここでカットできればまだ良かったんだが・・・。
投稿
お名前 ハンドル・省略可、点数のみの投稿では不要


メールアドレス 省略可、非公開


点数 点数・感想のどちらかが必須 (両方でもOK)
/100点満点 最低 最高

感想


削除用パスワード 省略可、記事の削除に必要



USS Kyushuトップ | Episode Promenade | TNG