USS Kyushuトップ | Episode Promenade | TOS

Episode Promenade: TOS

第12話 "Miri" 「400才の少女」

エピソードガイドへ
プロローグより
第1シーズン 製作番号12 本国放送順8 日本放送順9
放送日1966/10/27 DVD [英語]
第6巻
Amazon.com
宇宙暦2713.5 [西暦 (2266)年]
監督Vincent McEveety
脚本Adrian Spies
メディアビデオ: 「スター・トレック 宇宙大作戦」シリーズ (CIC・ビクタービデオ)
ビデオ: 「ニュー・デジタル・マスター 宇宙大作戦 完全版」シリーズ (CIC・ビクタービデオ)
LD: 「スター・トレック<TVファースト・シーズン>」 (パイオニアLDC) 収録
DVD: 「宇宙大作戦 GALAXY BOX DVD大全集」 (パラマウント) 第1シーズン Disc 2 収録
DVD 雑誌: 「隔週刊 スタートレック ベストエピソード コレクション」 (デアゴスティーニ) 第121号収録


DVD [本国]: 第6巻収録 (Amazon.com)※米国のDVDは日本国内の一般的なプレイヤーでは再生できません
小説ハヤカワ文庫「宇宙大作戦 見えざる破壊者」収録 『ミリ』
前前のエピソード 次のエピソード次
点数
10203040506070
69/100点 [投票数 9]
旧E.N.H.
コメント
少女とカーク船長への淡い恋心が感動的でした。 - 丘本了
感想 投稿者memorybeta 日時2002/2/4 08:05
ゲストの子供達はスタッフたちのお子さんが混じっているそうですが、だれがだれ?
投稿者城井 日時2003/2/24 14:37
・銀河の果て、って、地球からたったの数百光年離れただけなのに。(;^_^)
・変形はしてますが、明らかに人間、って、何故見ただけでそんな事が分かるのか。(;^_^)
・見ただけで、400 年経ったピアノだと分かるし。(;^_^)
・スポックの血は、本当にグリーンなのかな。(;^_^)
・何故、言葉が通じて、字も読めるんだろう・・・
・数百年も、食料はどうしてたのか。
街の食料の残りは、後数ヶ月、って事ですが・・・
・しかし、幾ら窒素と酸素があるからといって、宇宙服も着けずに、簡単に無防備で転送降
下し過ぎでは。(;^_^)
・一話完結とは言え、毎回毎回、よくもまぁ命の危険に晒されますね。(;^_^)
・子供は嫌いです。
見ていて不愉快になるので、出さないで欲しい。
その点、TNG で出てきた子供は、皆、可愛かったですね。
・結局、あの地球そっくりの星は、何だったんでしょう??
何故、あんな星が存在するのか。
人類も居るし。(;^_^)
・最後のカークの一言、これぞスタートレック、ですな。(;^_^)
投稿者背番号26 日時2003/3/6 22:00
ミリの声はひみつのアッコちゃんですね(初代) それにしてもこの頃のカークは魅力的ですネー 他の艦長は絶対勝てないです。
投稿者Kanaru 日時2003/6/9 19:47
まったく地球そっくりの星が偶然あるものでしょうか?しかも、このお話に、地球そっくりであることが必要だったのでしょうか?
脚本を書いた人は、子供が嫌いだったとしか思えません。不愉快な子供たちでしたね。
アメリカでも60年代の女性はこんなものでしょうか。ジャニスは、まったく仕事をしてませんね。
「400才の少女」とは、ネタバレのタイトルですね。
私がよかったと思ったのは、マッコイの活躍ぐらいです。
投稿者レイン 日時2006/4/20 19:08
TOSの8話目までは話の内容をすっかり忘れていて、昔見たことがあったかどうかさえ思い出せなかったが、この9話目は昔見た記憶が微かに残っていた。たぶんそれだけ子供達の放つ不気味さが印象的だったのだろう。ただ、見直してみての感想としては、出来は今一つ。
投稿者アベラードタイラ林時 日時2006/4/28 19:23
シオドア・スタージョンなテイストでメタファー的でもあり名作でした、病気が治っても実は、寿命はもう少ないんですよね、「大人になればみんな病気に」ってカークのせりふが善悪の話にかかっている様で、それが個人々の責任と、自制で解決を見る落とし込みは気持ちよかったです。
地球の異世界設定の話は多いですが1番の出来で、いろいろ考えさせられる話でした。
昔、子供の国ってたしかタイトルの子供が大人を支配してる残酷まんがを読みましたが作者が分らないw
投稿者MICHIRU 日時2006/5/14 13:07
ウイリアム・シャトナーの小説「PRESERVER」(栄光のカーク艦長)を読んでから見ました。。この小説と合わせて考えると地球にそっくりなのは納得。
投稿者かあさん 日時2006/6/12 17:18
子供が怖いこと怖いこと。ミリの嫉妬も含めて、子供への視線が冷徹ですね。奥行きがあって、しかもスリルがある。傑作!
投稿
お名前 ハンドル・省略可、点数のみの投稿では不要


メールアドレス 省略可、非公開


点数 点数・感想のどちらかが必須 (両方でもOK)
/100点満点 最低 最高

感想


削除用パスワード 省略可、記事の削除に必要



USS Kyushuトップ | Episode Promenade | TOS