USS Kyushuトップ | Episode Promenade | TOS

Episode Promenade: TOS

第53話 "The Ultimate Computer" 「恐怖のコンピューターM-5」

プロローグより
第2シーズン 製作番号53 本国放送順53 日本放送順52
放送日1968/3/8
宇宙暦4729.4 [西暦 (2268)年]
監督John Meredyth Lucas
原案Laurence N. Wolfe
脚色D. C. Fontana
メディアLD: 「スター・トレック<TVセカンド・シーズン>」 (パイオニアLDC) 収録
DVD: 「宇宙大作戦 GALAXY BOX DVD大全集」 (パラマウント) 第2シーズン Disc 6 収録
DVD 雑誌: 「隔週刊 スタートレック ベストエピソード コレクション」 (デアゴスティーニ) 第101号収録
小説ハヤカワ文庫「宇宙大作戦 明日への帰還」収録 『究極コンピューター』
前前のエピソード 次のエピソード次
点数
10203040506070
70/100点 [投票数 10]
感想 投稿者memorybeta 日時2002/2/4 07:59
博士の性格まで取り込んだコンピュータならもう少し柔軟性があってもよさそうな気がする。しかしあんな言われ方をするカークも人付合いは大丈夫か?
投稿者城井 日時2003/4/12 15:29
・ダンセルの話をした時の、あの緑の点滅は何だ?
・コンピュータの暴走ネタな訳で、今となっては、余りにも陳腐、ですねぇ・・・
そもそも、あんな風になる筈がないのに
・最初の攻撃では、フェーザーの威力を抑え、撃退しただけなのに、何故、最後の
4 隻との戦いでは、破壊したのか?
単なる輸送船も破壊してるし
・コンピュータなんだし、人間の思考で考える事が出来るのなら、あれが演習だと
分かっている筈だし、破壊する、なんて事は、絶対しないと思うけど
投稿者背番号26 日時2003/5/8 21:28
私の会社ではここ数年仕事がどんなに増えてもパソコンの導入とIT化でなんとかこなしてきました。しかしこのまま合理化とIT化が進めば自分も必要なくなるのではないかという不安も少し感じていましたので
前半のカークの姿は身につまされました。 後半でそれ見た事かと思いましたが、自分の仕事を見つめ直すいい機会となりました。
この種のストーリーは色々なSFドラマやアニメで今までよくお目にかかりましたが、TOSで見ると新鮮で現実感を感じます。単なるコンピューターの反乱物とは違う雰囲気があります。「ノーマッド」ともひと味違います。 大好きなエピソードの一つです。 ラストのスポックのセリフも決まっていました。
投稿者路傍の隕石 日時2003/5/17 21:48
…連邦艦が一隻沈んでますから。
投稿者Kanaru 日時2003/7/17 21:46
カークが落ち込むシーンは珍しいですね。
スポックやマッコイの友情が、よく表現されてました。
前半は、いつもと違うパターンで、面白いなと思って見てましたが、最後は、またしてもコンピュータを言葉で言い負かすパターン。
TOSって、こればっかりという感じで、ちょっといやになります。
コンピュータが大量のエネルギーを消費するとか、スイッチを切るのを拒否するとか、まだコンピュータ科学が進歩してない時代の作品には、正直、違和感を感じます。
投稿者レイン 日時2006/7/3 23:43
コンピュータの描写に時代を感じるが、それでも「ベータ・スリーの独裁者」の頃よりは随分良くなっている。リアリティが多少なりとも感じられるようになっている。
投稿者かあさん 日時2006/9/30 11:29
前半のカークの苦悩に説得力がある。また「惑星探検で人類が無駄な生命を落とさないため」というデイストロム博士がM5を開発した目的も立派なものだけに、単にコンピュータを悪者にしてしまう他作品より奥深さがある。それだけに、前半のコンピュータにプライドを奪われる人間というテーマに絞って、M5を暴走させなかった方が、格調高い作品になった気がする。どうしてもコンピュータ暴走物になると、最後はいつもあのパターンにしかならざるをえず、安っぽくなってしまうからだ。
投稿者万屋(よろずや) 日時2007/10/1 23:44
最後にカークが電磁スクリーンを張らさなかったことに、ウェズレー准将の人間性に賭けたなどとほざいていますが、私が准将でも攻撃は一時中止して様子を見ますよ。復讐心から血気にはやるアメリカ人の国民性は、9.11と同じかな〜?
投稿
お名前 ハンドル・省略可、点数のみの投稿では不要


メールアドレス 省略可、非公開


点数 点数・感想のどちらかが必須 (両方でもOK)
/100点満点 最低 最高

感想


削除用パスワード 省略可、記事の削除に必要



USS Kyushuトップ | Episode Promenade | TOS