USS Kyushuトップ | Episode Promenade | TOS

Episode Promenade: TOS

第72話 "The Mark of Gideon" 「長寿惑星ギデオンの苦悩」

プロローグより
第3シーズン 製作番号72 本国放送順71 日本放送順70
放送日1969/1/17
宇宙暦5423.4 [西暦 (2268)年]
監督Jud Taylor
脚本George F. Slavin, Stanley Adams
メディアLD: 「スター・トレック<TVサード・シーズン>」 (パイオニアLDC) 収録
DVD: 「宇宙大作戦 GALAXY BOX DVD大全集」 (パラマウント) 第3シーズン Disc 4 収録
小説ハヤカワ文庫「宇宙大作戦 禁断のパラダイス」収録 『ギデオンの記章』
前前のエピソード 次のエピソード次
点数
102030405060
62/100点 [投票数 9]
感想 投稿者memorybeta 日時2002/2/4 07:54
これから寿命の話をする時は長寿の言葉の前に「若く」とつけるべきだな
投稿者msft 日時2002/2/9 23:52
おどりまわるおねえさんが白痴美人ぽくて最高。
投稿者城井 日時2003/5/10 11:46
・あの始まり方は、ちょっと面白いですね
興味を引かれます
・あの時代でも、役所はたらい回しですか・・・(;^_^)
・カーク、観測機器の勉強もしましょう(;^_^)
・外交で揉めてますが、ピカードなら、どう対処するでしょうねぇ・・・
・430 人を 5 年間養うだけの食料はある、って事は、フードレプリケータはないんですね(;^_^)
・毎回毎回、カークは誰かとキスしてますが、結構無理矢理な部分もありますよね(;^_^)
もしや、絶対に誰か女性とそうしなければならない、って決まりでもあったのか?(;^_^)
脚本を書く上で
・しかし何故、あんな惑星を連邦に入れ様とするんですかねぇ
・座標が違う事位、気付かないかなぁ・・・(;^_^)
でも、あの 3 つの数値は、どうやって位置を表してるんだろ
単純に、X Y Z ではないでしょうし(;^_^)
でも、何時もは、座標なんか口頭で確認せずに転送してるのに(;^_^)
・細胞自体が再生するので、避妊は不可能、って??
意味が分かりません(;^_^)
・ギデオン人の生殖がどんな物かは知りませんが、生命を尊び、慈しむから避妊はしない、って
のは変ですが(;^_^)
・人口が増えたのなら、他の惑星に移住すれば良いだけなのでは(;^_^)
・あのエンタープライズは、一体どうやって作ったんだ?
まさか、連邦司令部から、資料を貰ってた、とか・・・?
・スポックが簡単に転送出来て、しかも、気付かれないとは(;^_^)
通信しても気付かれてないし(;^_^)
・あの娘をそのまま死なせたいのか、生かして血清を作りたいのか、よく分かりません(;^_^)
血清作ったら、あの病気では死ななくなる訳ですし・・・
・ギデオン人は、病気になりたい、って事??
・で、結局、ギデオンの大使は、犯罪者として裁かれないの?
また、人口問題はどうなったんだ??
・幾ら大勢が胸を付けても、あんな音はしないですよね(;^_^)
・何故カークの昔の病気の事なんか分かるのか
しかも、別に他の病気でも良いし、病気がないギデオン人は、その病気についての知識は持って
ない筈なのに
・座標のあんな僅かな違いで、会議室と軌道上の偽エンタープライズになってしまうとは
って、最後の部分が違ってた訳ですが、あれが Z 軸なら、会議室の真上に偽エンタープライズ
が居たのなら、まぁ納得出来るか
投稿者背番号26 日時2003/6/5 08:47
住人が多すぎて至るところでラッシュアワー状態の映像は、初見当時かなりのインパクトがありました。点数はともかく好きなエピソードの一つです。
投稿者Kanaru 日時2003/7/31 19:11
結構、第3シーズンは、意欲作は多いですね。
ただ、アイデアは面白いけれど...
という内容。
偽のエンタープライズは、視聴者を混乱させる面白い試み。
(セットを作る経費節減もあるでしょうが)
人口過剰も、TOSが扱う初めてのテーマ。
しかし、
書き始めるときりがないぐらい、このエピソードには矛盾点が多いです。
それに、あの女性とカークが仲良くなっただけで、問題は何一つ解決してないのでは?
投稿者レイン 日時2006/7/23 14:37
視聴者に不可解な状況が提示されるオープニングが、非常にTNG的、あるいはVOY的だ。しかしそれに続く本編が、TNGやVOYのようなSFらしいファンタスティックな展開にならない。その一番の原因は、ストーリーに強引に組み込まれたカークと美女の交流シーンにあると思う。TOSの脚本にはどうもカークが美女と絡む場面を必ず入れなければならないという約束事があるみたいで、それが作品の質を上げる時の足枷になっている。
投稿者チャーリー 日時2006/11/8 12:30
3rdシーズンからは放送時間帯が午後10時からになったので、大人向け、つまりラブシーンの多いものを創らなければならなかったと記事を見たことがあります。3rdシーズンは、カーク船長やりすぎの感は否めませんよね。
しかし、設定等に矛盾が多いのは事実ですが、私は「不老長寿」を夢みてきた人類に対して、あるいは医学の進歩に対して、疑問を投げかけた点に多いに共感しました。この少子高齢化や高齢者の介護が問題になる40年近く前に、こんなテーマで作品を創ったことにたいして、本当にすごいと思いました。
投稿者かあさん 日時2007/2/10 16:49
もうひとつのエンタープライズを用意するという趣向は、比較的ポピュラーなトリックであるが(ルブランのルパンものにも同様のものがある)、スタートレックでこれをやると、いつものパラレル・ワールドではないかと思わせるて、かえって真相を見えにくくすることで、ミスディレクションの効果をあげている。しかし一番伏せておきたい動機の問題を「長寿惑星」とタイトルに堂々と掲げてはいかんでしょ!またまたネタバレ。病気になりたがる不死の惑星という逆説的発想は、チェスタトン風で、結構面白い。
投稿
お名前 ハンドル・省略可、点数のみの投稿では不要


メールアドレス 省略可、非公開


点数 点数・感想のどちらかが必須 (両方でもOK)
/100点満点 最低 最高

感想


削除用パスワード 省略可、記事の削除に必要



USS Kyushuトップ | Episode Promenade | TOS