USS Kyushuトップ | Episode Promenade | TOS

Episode Promenade: TOS

第77話 "The Savage Curtain" 「未確認惑星の岩石人間」

プロローグより
第3シーズン 製作番号77 本国放送順77 日本放送順75
放送日1969/3/7
宇宙暦5906.4 [西暦 (2269)年]
監督Herschel Daugherty
原案Gene Roddenberry ジーン・ロッデンベリー
脚色Gene Roddenberry ジーン・ロッデンベリー, Arthur Heinemann
メディアLD: 「スター・トレック<TVサード・シーズン>」 (パイオニアLDC) 収録
DVD: 「宇宙大作戦 GALAXY BOX DVD大全集」 (パラマウント) 第3シーズン Disc 6 収録
小説ハヤカワ文庫「宇宙大作戦 禁断のパラダイス」収録 『非情なる終幕』
前前のエピソード 次のエピソード次
点数
10203040
42/100点 [投票数 11]
感想 投稿者ヘイン 日時2001/3/12 20:58
最後が納得できなかった・・・
TNGにもでたしたカーレスが登場しました
リンカーンの私は偉大な大統領ではなく同じ国どうしをたたかわせたんだという言葉がせつなかった・・・
投稿者城井 日時2003/5/16 16:23
・アメリカ人にとってのリンカーンは、日本人にとっての誰なんだろう?
・リンカーンを迎えた時の、あの笛の音は何だ?(;^_^)
TNG の最終回で、過去にタイムトラベルして、ピカードが着任した時も、誰かがあんな
笛を吹いた様な
・640 フィート、って、何 km なんだろ?
日本語吹替では、km にして欲しい(;^_^)
・人種的偏見を克服した、と、あの時代に言わせるとは流石
・カークが一番尊敬してるのは、リンカーンなんだ
・また、地上の様子をよく確かめもせず、転送してますなぁ(;^_^)
・スラクが出てくるとは
・スラク、地球人は初めて見た、って、リンカーンと一緒なのに(;^_^)
・21 世紀に地球全滅を図ったグリーン大佐、って、どんな人なんだろ?
・クリンゴンのカーレス、って、TNG では全然違う扱いですけど・・・(;^_^)
・善悪を知らない、って、善の 4 人と悪の 4 人を集めたじゃん(;^_^)
・スポック、格闘する時、例の技を使わない事が多いのですが、何故でしょ(;^_^)
あれは、不意をつき倒す時だけなのか?
・何故戦わせるのか、全然意味が分かりません
そんな事で善悪なんて分からないでしょうに
ところで、これまた、全知全能の力を持った者ネタですね
・行かせて下さい、って、スポックは行かないのか(;^_^)
・クリンゴンに、あんな特技があったとは・・・(;^_^)
・本物ではないといえ、スラクとリンカーンを殺してしまいましたね・・・(;^_^)
・結局、あの岩の生命体は何だったんだ
何を主張したいのか、よく分からんエピソードですね
・アメリカでは、ジンギスカンは悪者なんだ
・しかし、カークもスポックも強い
PRIDE とか K-1 に出たら優勝するのでは(;^_^)
投稿者背番号26 日時2003/6/12 21:50
アメリカ人はともかく日本人にはこのエピソードはつらい  岩石人間はENTにもよく似た種族が出ていたような気がしますが、見ていて辛かった。 ラストに近づくとこんなエピソードになってしまうのかなあーという典型的な例だと思われます。 今更リンカーンは無いでしょうに・・・
投稿者Kanaru 日時2003/10/12 13:35
リンカーンやジンギスカンはともかく、バルカンのスラクとか、クリンゴンのカーレスとか、新しい設定が登場してますね。
特に後のシリーズでは繰り返し語られることになるカーレスが、こんな形で初登場してしたとは知りませんでした。
しかしストーリーとしては「Arena」の2番煎じで、しかも前作より洗練されていない。 何がテーマなのか、よくわかりません。
(ただリンカーンを登場させたかっただけ?)
投稿者シベット 日時2003/11/22 16:45
ヨーロッパではジンギスカンはヒトラーと並び称せられる極悪人だとか。昔侵略されたから。この感情はアメリカでも同様なのですね。そう言えばディズニーの「ムーラン」でも敵役のモンゴル人は何だか「化け物扱い」だったし・・・
日本人の感覚からするとジンギスカンは「英雄」なんですが。
投稿者(匿名) 日時2006/5/10 22:34
ストーリーは平均かそれ以下だと思う。
だけどリンカーンとウラーフの会話は秀逸。
この回はここだけでも見る価値あり。
投稿者レイン 日時2006/8/6 18:29
善と悪の優劣を体力勝負でつけようというストーリーが??? しかし台詞自体には随所にジーン・ロッデンベリーらしさが感じられた。
投稿者かあさん 日時2007/3/5 23:02
ストーリーの支離滅裂ぶりがみじめ。唯一の救いは、岩石人間の造形のかっこよさ。
投稿者ZERO 日時2009/7/20 10:22
もっと練りこめば、相当評価が高い作品になったと思う。
善も悪も、戦うやりかたは同じ=やることに大差は無いと
いいたかったのだと思いますが。
投稿
お名前 ハンドル・省略可、点数のみの投稿では不要


メールアドレス 省略可、非公開


点数 点数・感想のどちらかが必須 (両方でもOK)
/100点満点 最低 最高

感想


削除用パスワード 省略可、記事の削除に必要



USS Kyushuトップ | Episode Promenade | TOS