USS Kyushuトップ | Episode Promenade | VOY

Episode Promenade: ヴォイジャー

第148話 "Imperfection" 「セブンの涙」

エピソードガイドへ
プロローグより
第7シーズン 製作番号248 本国放送順147 日本放送順148
放送日2000/10/11
宇宙暦54129.4 [西暦 2377年]
監督David Livingston
原案Andre Bormanis
脚色Carleton Eastlake, Robert Doherty
公式サイト予告編・画像
メディアDVD: 「スター・トレック ヴォイジャー DVD コンプリート・シーズン 7」 (パラマウント) Disc 1 収録
DVD 雑誌: 「隔週刊 スタートレック ベストエピソード コレクション」 (デアゴスティーニ) 第68号収録
前前のエピソード 次のエピソード次
点数
1020304050607080
77/100点 [投票数 27]
感想 投稿者とよじ〜 日時2001/10/19 01:27
なんたって第『7』シーズンの実質的な1発目ですからね、
そりゃあセブンの話でしょう。でも、「生きているボーグの皮質
ノードしか使えない」て話になったあたりで、「イチェブのをうまいこと使えばいいじゃん」て思っちゃって、そのあとセブンが死ぬことを考えてるあたりが逆に「らしくないなー」なんて。彼女も自分のこととなると、いつもの『トンチの効いた』アイディアが出ないんでしょうかね。感情を取り戻しつつあるセブン。誰かとのロマンスなんてのも生まれるんでしょうか?
艦長ももうドローンにもなった後なもんで、破壊されたスフィアの残骸に乗り込んで行ったりして、もうボイジャーにとってボーグはそんなに恐ろしい敵じゃないみたいですね。抵抗は無意味じゃなかったってことですね。
ところで、ユニマトリックス・ゼロの一件で集合体と離れて独立したドローンたちは、今何してるんでしょうね?でも彼らが「はいよっ」と山ほどトランスワープコイルくれたり、キューブの中にボイジャーを抱き込んだまま飛べばそれで話が終わっちゃいますよねえ。これからはQと同じように登場する機会が減るのかな…
それから派手さはないけど、皮質ノードを交換するシーンのCGもすごい!ラフォージがデータのポジトロニック・ブレインいじるとこに比べたらさすがに格段の進歩ですよね!

これから何がどう盛り上がって地球に戻るのか、色々想像させてくれる回でした。
投稿者ジャック 日時2001/10/19 07:31
題名は『病気になったセブン』の方がわかりやすい。
投稿者MOMOBEE 日時2002/1/16 03:10
ネタバレ邦題な気がする…
投稿者草原のペガサス 日時2002/1/16 03:35
全体的に良かったエピソードだと思いますがどうなんでしょうか?
セブンが始めて、死に対して・人のかかわりに対して問う作品だと思います。
たとえ、人が忘れようが見捨てようが、宇宙の掌の中「永久欠番」なんです。
代わりはいくらでもいるけど、あなたの代わりはいない・・・
なんて事を考えさせられるエピソードでした。
(変な感想になってすいません。)
投稿者ほげほげ 日時2002/1/17 13:41
イチェヴ以外の子供たちが、あまりにもあっけなく去っていく姿にあぜん。。。
もうちょっとボークチルドレンだちの話をやって欲しかったなぁ。
それとデルタフライヤーってあんなに簡単に直っちゃうもんなの?
ついこないだボーグとの戦闘でこなごなに粉砕されたはずなのに。
それとも予備のデルタフライヤーでもあったんでしょうか?
投稿者ライト3 日時2002/1/18 12:38
初めて書き込みします。トレッキーと交信したくて、pc買いました!感動して、僕が泣いてしまったわ、ヴォイジャーは、セブンが登場するまでは、もうひとつ盛り上がりにかけてたけど、登場してからは、毎週楽しんでます。ジャックさんと同じで皮質ノードを交換するシーンのCGは、すごっかた!日本のドラマであの映像に並ぶ日はいつになることやら?DS9のオドが大好きです。スタータレックの素晴らしさを皆さんと共有したいです。また盛り上がってるサイトがあれば教えて下さい。
投稿者 日時2002/1/22 13:09
展開は読めたけど、最悪のシナリオにはならなかったってことでOK。
前フリとオチでタイトルにも納得。
投稿者マロン 日時2002/3/15 13:28
ど〜でもいい事だけど、デルタフライヤーと戦ってた偽ケイゾンの船って"Bliss"「夢を食う謎のワームホール」でクワタイが乗ってた船じゃありませんでした?????
投稿者背番号26 日時2002/5/15 19:57
セブンのエピソードはどれをとってもそこそこ楽しめます。ディープスペースナインと比べるとやはりヴォイジャーは面白いですね。ラストが近くなってきましたけど、セブンはこのまま地球に到着するのでしょうか?ケスの事があるので何か嫌な予感がします・・・
投稿者8472 日時2002/8/11 15:48
凄く気になるのですが、赤ちゃんボーグは、この話でVOYAGERを降りたのですか?他の3人は画があったのですが、どーも気になるのです。
投稿者 日時2002/9/22 04:23
皮質ノードの取り外しシーンとデルタフライヤーのCGが
良く出来てました。
投稿者通り雨 日時2003/2/15 00:57
内容とかよかったんですけど、途中から見始めてしまって最後のシーン見て「タイトルつけるなら『セブンの涙』がベタだな」とか思ってたらホントに日本語タイトルがそうだったんで爆笑してしまった記憶。
投稿者はげ 日時2003/8/22 15:27
私も最後泣きました。

私もなきました。
投稿者(匿名) 日時2004/8/6 21:26
フライヤーのハンドルがますますパリス好みになっている気が…。ジョイスティック。
投稿者ころすけ 日時2004/8/8 00:06
内容はある意味平凡だが、最初と最後に「涙」を別の意味で使うあたり、センスが良いと言える...かな?
影が薄かった男の子二人はともかく、メゾッティが案外簡単に艦を降りたのはちょっと意外。ナオミがいるから二人は要らないってことでしょうか。(ハリーとのマチガイを避けるため、なんていう何話も前のことをほじくり返して考えた人は心が汚れています、って私のことじゃん)
投稿者レイン 日時2004/8/9 00:56
イチェブの自己犠牲は、セブンに対する愛なのだと思う。セブンも人から「愛される」ということ学んだのである。
正直に告白すると、私はドラマの後半部分、涙をボロボロ流しながら見ました。
投稿者ピアリ 日時2005/9/1 14:46
イチェブにクラッときてしまいました〜。セブンは副長とくっついてしまうことになってますけど、私はイチェブとの方が絵的にもお似合いだと思うんですが、ヘンですかね?地球についてからも付き合いは続きそうだし、似たような境遇で共感しやすいと思うし…。イチェブの方が地球への適応は早かったりして、セブンをリードするような場面もあったりすると思うんだけどな〜。それにしても、皆さん、冷静にエピソードをご覧になってるみたいで驚きます。私はいつも全くと言っていいほど先読みをできないタチで、めっちゃ入り込んでしまいます。単に頭が悪いのか…。
投稿者makoto 日時2006/6/15 02:31
"君を助けさせてほしい、僕だって君の役に立てるんだ" 皆が死に直面するセブンに接する様は肉親のよう。地味だけどセブンの運命を知ったトレスとの対話が味わい深い(あのトレスでさえもショックを隠し切れない) 死期を悟ったセブンが天体測定ラボで地球の景色を目に焼き付けてる姿にグッときた。 これからセブンはイチェブが愛おしくてたまらないだろうね、ウン。
投稿者LALA 日時2008/5/30 09:54
いったいどうやってあの超頑固なセブンを説得するのかと思ったら・・・。
イチェブ、やりましたねえ。詰んだという感じでしょう。
ぐっときました。
投稿者ポール 日時2008/12/7 03:42
なんでこんなに点数低いかわからない(@゚▽゚@) この艦長だからこそのボイジャーだと思います(^o^;そして、ジェインウェイだからこそのエピソードだよね。イチェブが言ってた通り、おせっかい過ぎる?ほどの愛情('∀'●)これが、デルタ宇宙域に取り残されたボイジャーだよね。
投稿者ニーリークス 日時2009/5/28 23:09
イチェブが何とも泣かせるエピソードでした。ほんとにVGRを見て良かったと思いました。内容ではシーズン7ピカイチです。
投稿者tomi 日時2009/9/16 00:24
危険な手術も成功すれば美談ってか。
正直、子供からの臓器移植と考えていて、胸糞悪い気分になった。
ここのところセブンの成長話が多いなぁ
投稿
お名前 ハンドル・省略可、点数のみの投稿では不要


メールアドレス 省略可、非公開


点数 点数・感想のどちらかが必須 (両方でもOK)
/100点満点 最低 最高

感想


削除用パスワード 省略可、記事の削除に必要



USS Kyushuトップ | Episode Promenade | VOY