USS Kyushuトップ | Episode Promenade | VOY

Episode Promenade: ヴォイジャー

第23話 "Parturition" 「地獄の星」

エピソードガイドへ
プロローグより
第2シーズン 製作番号123 本国放送順22 日本放送順23
放送日1995/10/9
宇宙暦不明 [西暦 2372年]
監督Jonathan Frakes ジョナサン・フレイクス [TNG ライカー]
脚本Tom Szollosi
メディアLD: 「スタートレック ヴォイジャー セカンド・シーズン Vol.1」 (パイオニアLDC) 収録
DVD: 「スター・トレック ヴォイジャー DVD コンプリート・シーズン 2」 (パラマウント) Disc 2 収録
前前のエピソード 次のエピソード次
点数
102030405060
61/100点 [投票数 14]
感想 投稿者背番号26 日時2003/10/17 20:45
初見時結構魅力的だと思っていたケスですが、「帰ってきたケス」を見て以来、見方が変わってしまいました。 パリスとニーリックス 争うのは不自然です。 でもどちらも勝たなくて良かったですネ・・・

ドクター相変わらずいいですね! あれだけの出演シーンだけでも充分存在感を示していました。
投稿者KAZU 日時2004/7/9 14:35
ジョナサン・フレイクス監督作品にしては平凡。
表現しようとしていたことは理解できますが、
もうひと工夫欲しかったところです。
投稿者makoto 日時2005/2/26 23:14
これってラブコメですか? ケスを巡って睨みをきかすニーリックス。ケス「私のためにけんかをやめて」的状態で、男達が最後仲直り。ドクターは恋愛に達観してるようだけど経験豊富なんですか? 爬虫類(?)はよくできてたけどカワイイとは思えない私は了見せまいですか?(フェミニンな艦長の髪型が唯一注目だったりして)
投稿者さや 日時2005/3/2 23:33
パリスとニーリックスのさやあてにはげんなり。
でもそれ以上に、自分を巡ってのトラブルに神経すり減ってるケスに対して、なんですかあのドクターの台詞は。
真面目で幼い彼女に「私を巡って二人が争うなんてロマンチック!」と自己陶酔する勘違い女になれと?正直プログラム削除したくなりました。
投稿者pepe 日時2007/11/18 17:58
ニーリックスが嫉妬屋だなんて設定を最初からやんなきゃいいのに・・・・。
この後の展開を考えたらこんな話一つ作ってまで、
ケスとの信頼関係の再構築とパリスとの距離を縮めておかなきゃならなかった意味がいまいちわからない・・・。平凡。
投稿
お名前 ハンドル・省略可、点数のみの投稿では不要


メールアドレス 省略可、非公開


点数 点数・感想のどちらかが必須 (両方でもOK)
/100点満点 最低 最高

感想


削除用パスワード 省略可、記事の削除に必要



USS Kyushuトップ | Episode Promenade | VOY