USS Kyushuトップ | Episode Promenade | VOY

Episode Promenade: ヴォイジャー

第71話 "Day of Honor" 「名誉の日」

エピソードガイドへ
プロローグより
第4シーズン 製作番号172 本国放送順70 日本放送順72
放送日1997/9/17 小説 [英語]
Day of Honor
Amazon.com

スカイソフト
宇宙暦不明 [西暦 2374年]
監督Jesus Salvador Trevino
脚本Jeri Taylor
メディアLD: 「スタートレック ヴォイジャー フォース・シーズン Vol.1」 (パイオニアLDC) 収録
DVD: 「スター・トレック ヴォイジャー DVD コンプリート・シーズン 4」 (パラマウント) Disc 1 収録
DVD 雑誌: 「隔週刊 スタートレック ベストエピソード コレクション」 (デアゴスティーニ) 第11号収録
小説Amazon.com / スカイソフト
前前のエピソード 次のエピソード次
点数
1020304050607080
82/100点 [投票数 20]
旧E.N.H.
コメント
機嫌の悪いベラナが最高です。 - えみこ

最高です。セブンの心情の変化。ボーグから人間っぽい感情に目覚って感じが最高でした - すてぃんご
感想 投稿者すてぃんご 日時2000/05/18 02:42
いやぁ。見所たっぷりです(笑)
叛乱では見られなかったワープコア排出の映像に、トラクタービームにフェイザーをぶつける。
そんなんありなの??って感じでした(笑)
あと、宇宙空間に放り出されたパリスとトレスもまた、新鮮でした。
トレスとパリスの愛の行方は?的話かな(笑)
セブン・オブ・ナインの名前が"セブン"と決まったのもこの話。
あと、セブンの言葉が・・・いろいろと興味深いし、ボーグから離れたボーグという存在としては
はっきりとキャラ付けされていて面白いです。(当たり前か(笑))
彼女の心情(というのかどうか分からないけど)や、態度の変化が今後楽しみですね。
あぁ・・だめだ。。セブンかわいいわ(笑)・・・・この心情の変化がいい。・・・うぁ。。このエピソードはベスト10入りだなぁ。。
好きなキャラとして、エズリーに続いて2位となりました(笑)
(しかし・・・セブンのピッタリスーツは・・・色っぽいんだけども・・・・なんでこんな服着てるんだろうか?)
投稿者hidaka 日時2000/05/19 22:34
ほんとに、面白かったですね。
ワープコアを放出したときには、思わず「あらあら」と声が出て
しまいました。これで地球に帰れなくなる?!と思ったら回収で
きるんですね、ワープコアって。。アテ氏のエピソードガイドに
よると以前にも放出したことがあったとか、、、そんなもんか。

あと、スタトレ的に最後のシーンではトレスが肝心な一言を言う
直前に転送されるかと思ったら、、言っちゃいましたね、思いっ
きり(笑)

いずれにしても、とても面白かった!!
第3〜4シーズンにかけて、ほぼハズレなしの充実具合に、ます
ますSTが好きになっていきます。
本国ではボイジャーの評判がイマイチなんていう話を聞いたこと
があるような気がするのですが、、全然そんなことないです!
投稿者はっちん 日時2000/07/13 22:08
おいおい、どこまで、最悪パターン。
ワープコア放出、シャトル爆失(何台目?)、宇宙空間漂流。
エンディングはホロデッキでなあんだ!、…かと、
気持ちを待機させつつみましたが、現実でした。(その手は何度もやらないか!)

トランスワープ技術を手に入れれば、一体、何年でα宇宙域まで戻れるのでしょうか?
まあ、危険を冒してもやらねばならないテストではありましたが、
でも、いきなり、その日に(名誉の日、セブン配属の日)やってしまうとは…
ちょっと急ぎすぎですね。
机上テストして、ちゃんと準備してマシンテストしないと・・・ねぇ。

トレスの、「アイラヴユー」、なかなか時間がかかりましたね。
死ぬ間際のシュチュエーションにならんといえんかい?
「9歳のケス」のあと、もう、ラヴラヴだったので、
遠の昔に言ってしまっているものかと思いましたが、
この二人の関係、これからはどう展開するのでしょうかね。
パリスの浮気+トレスのやきもちがテーマになるかも・・・

相手は、セブン?
ちなみに、ちょっと、気になったのは、セブンのスーツ。
胸とお尻が強調され過ぎです。まぁ、いいけど・・・?
(おじさん、ちょっと気になりました。)
投稿者はっちん 日時2000/07/21 01:03
◇掲示板 Nine Forward
○セブン・オブ・ナインってちょっとH!?
http://www2.g-7.ne.jp/~kyushu/bbs/pslg5829.html
○FBSのVOY「名誉の日」(ネタバレも)
http://www2.g-7.ne.jp/~kyushu/bbs/pslg5596.html
投稿者HARUKA 日時2000/9/21 13:55
失礼を承知でまたお邪魔いたします。
第3シーズンはおろかストーリーの始めからパリスとトレスの関係に
注目してきた私にとっても、ここまで見てきて「疲れた、くたびれた」
というのが正直な印象。
ひょんなことで始めに気持ちがわかって、それからまたぐずぐずしてと
いう過程を経、そう簡単には本心を告白しないトレスとはわかってまし
たから、「二人で何処かの惑星に不時着してとか」の展開を考えて
いましたが、甘かったようです。 それにしてもあそこまでの状況を
つくらなければならないというのは、見ている方はいいかげんあきれ
て、可笑しくなってきてしまう。 「もっと早く言ってよ!」は
ワタシのセリフでもありますね。 パリスの忍耐力に脱帽かな。
何で宇宙空間じゃなきゃいけないかって、脚本家のワルノリのような
気がするのは私だけでしょうか?
ただ、STシリーズで宇宙服(環境スーツですか)を着ているのは
(映画以外、私の記憶では)ほとんどないので、ある意味20世紀的で
リアルかも。 最後に一応拍手!!!
お疲れ様でした。
それにしてもあれ以来の登場となったポーラックですが、配置転換に
なったかと思いきやまだ機関室にいたんですね。
投稿者るる 日時2000/9/22 00:27
ここまでこないと「愛してる」と言えないベラナもベラナですが、
「なんだ、もっと早く言ってよ」というのは、トム特有の(この後に
及んでの)「照れ隠し」でもあってどっちもどっちかな。
ただ、気持ちは痛いほど伝わってきてたものの、#58から、ここ
まででトムの方はまだベラナに対して1度も「愛してる」とは言って
ませんよね。 お互いに分かり合ったみたいだからいいですけれど。
(#63における別の未来でケスに対して随分と口走っていたため、
何か気になります。)「肝心な時」までとっておくのかも。
投稿者HARUKA 日時2000/9/26 18:18
大袈裟過ぎるかと思った宇宙空間のシーンですが、よく見ると、悪く
ないかなとも、思ってます。 何と言っても、ラストが綺麗でした。
これぞ、ギャラクシー・ロマンス!

また、よく考えると、ヴォーラック少尉(以前ミスタイプしてしまい
申し訳ありません。)って、二人の恋愛においてある意味で「恩人」
といえますね。 トレスにポンファーをうつして、きっかけをつくり、
今回も宇宙空間に漂うはめになった事故の原因(タキオンがどうの
こうの)は彼に少し関係あるような。

以前のSTシリーズでは、恋愛はけっこう「さらりとかわしていた」
ように思うので、このパリスとトレスのように(#58からも)
直接的に突っ込んでくるのは、結構新鮮です。 時代の流れか、
私を含めて見ている年層が高くなってきているからかな。

セブンのスーツがHなのは、上半身はともかく腰から下がピッタリ
だからでしょう。(クルーの制服には若干のゆとりがある)男性諸君
にはお楽しみですね。
投稿者HARUKA 日時2000/9/27 10:05
すみません。 追加です。

「傲慢で自己愛の強いブタ」ですか。 「最低!」って言われて
ましたからね。(第1シーズン・ホロデッキにて)あれから3年。

「あ・・・愛してる」。#58の「その言葉、いつか本気で言って
くれ。」の答えになっているのでしょうが、ここまで super ch.
では1ヶ月半ですが、本来なら9ヶ月位かかってますか。 それに
しても、酸素不足のわりに肝心なことを言うまでが長い・・・。
見ている方は疲れる。

それと、2人のこと以外では、
セブンの「どういたし、まして。」が印象的でした。
投稿者鈴宮 日時2001/3/11 21:49
最後の終わり方がさっぱりしていて最高。
それにしても、ベラナと言い、ウォーフと言い。
クリンゴンは繊細で人に心を開くのが下手なんだなぁ。
投稿者momorybeta 日時2002/4/4 01:50
「君の名は」の完結編?
7/9にはTNGなら私服はやめるように指示が出るでしょうがネ
自爆装置も使った。ワープコアも排出した。さあお次はなんだろう。
トランスワープの実験艦をMrスルーが壊してから(ST3)大分時間が経っていますが大丈夫でしょうか?でも対数は10にはならんのだが‥
投稿者(匿名) 日時2002/10/22 14:42
つまらない。
投稿者Atad 日時2003/8/21 22:02
以前から思ってましたが、ベラナはほんとクリンゴンっぽく
ないですねえ。
ハーフというよりクォーター位なんじゃないかと思えてきました。
ワープコアの排出シーンを見てその長さに驚きました。
あの機関室に見えるのはほんの一部なんですね。
投稿者背番号26 日時2004/1/23 20:40
愛の告白は勇気がいるんですよね。 この二人のようにお互いに引かれ合っているのがわかる程の関係になってからの告白は成功率が高いですが、片想い状態での告白は失敗する事の方が多いですよね。 そう言えばキムがセブンを口説こうとしたのはもう少し後のエピソードでしたっけ? なんか微笑ましかった記憶が・・・
投稿者我々はボーグである 日時2004/3/1 11:44
京都テレビ2/29放送
「その名前なら許容範囲である」
セブンではと聞かれて答えるセブンオブナイン。
完全にセブンのとりこになりました。
言動に不釣合いなナイスバデイも最高!
投稿者レイン 日時2004/4/10 02:10
「テレビのスタートレックは、脚本さえしっかりしていれば誰が監督しても同じ」なんて考えてきたけれど、最近どうもそうでないような気がしてきた。これからは監督にも注意して見ていきたい。
ということで、「名誉の日」の質の高さは、監督の腕の良さによるところ大だと思った。ディテールを大切にして、一つ一つのショットを丁寧に積み上げていったからこそ、こういう良質の作品が出来上がったのだろう。トレスとパリスの防護ヘルメット越しのキス・シーンや、ヴォイジャー艦が二人を救出に来るシーンの、細やかな演出がいい。抱き合う二人が宇宙空間から転送されるラスト・シーンも、繊細でいい感じである。あの場面には、二人の体が銀河に吸い込まれて星座になっていくような錯覚を覚えた。トレスとパリスは、まるでデルタ宇宙域の織姫と彦星のようである。(書いている自分に赤面・・・)
VOYシリーズについて、セブン・オブ・ナインが出てきてから面白くなったという意見と、第3シーズンまでの方が良かったという意見の二通りあるようだが、私としては第3シーズンまで十分楽しめたので、これからもいいエピソードがたくさん見られることを期待したい。
セブンについては、まだどう受け止めたらいいのか分からない。グラマーだったらいいってものではなく、これからのキャラクター付けがどうなるかが肝心である。というのは強がりで、あのボディーにはくらくらします。セブンのぴちぴちスーツの中で、ビッグバンが発生している。おっちゃんは嬉しい(涙)。
投稿者ころすけ 日時2004/4/10 11:56
些細なことだが、いつもはちょっとお節介なニーリックス、今回のトレスへのアドバイスはデリカシーが感じられていい感じ。宇宙空間に漂うシーン、STでは案外ありそうでないシーンですね。静けさが印象的でした。
投稿者お地蔵 日時2004/12/14 14:27
去る12月12日・・・・テレビ熊本ではスタートレックが 最終回 でした。あれ?そのエピソードがこれ。今までの中で(と言っても自分が見だしてからですが)一番話が揺れ動いたエピソードだと思います。あの、美人ボーグは最高なんですがもう見れないと思うと・・・ガックシ。さぁDVD買うかな。・・・・財布財布
投稿者makoto 日時2005/9/10 11:37
災難続きのベラナ。泣きっ面に蜂。
ちょっと優柔不断で心を開けないベラナがいじらしい。ずっと逃げてきたけど最後は名誉を得ましたね。トムという名の。"言ってしまった"後の彼女の安らかな表情が印象的でした。

予想外のやさしさ。みんなが持てるようなら争いなんてなくなるのに。だけどあの異星人感じ悪いなぁ。
投稿者モイラ 日時2007/5/18 03:13
ラストシーンの、ヘルメットに映るヴォイジャーにはしびれました。トレスの安らかな顔!ここまでシチュエーション作らないと言えんのかと突っこみたくもなりますが…。あのおねだりエイリアンは最悪。
投稿者ハボック 日時2009/1/20 02:51
よくある「余り関係の無い二つの話の同時進行」ではなく、それぞれの話が少しずつ上手く関係していて、
しかも陰影の強い画や、間を取った演技の演出など非常におもしろい回だった。
カターティの特殊メイクも、いつもの額辺りがちょっと違う欧米人じゃなく、手がこんでたし。
投稿者tomi 日時2009/5/10 02:02
二人の〜ため〜宇〜宙はあるのォ〜♪
投稿
お名前 ハンドル・省略可、点数のみの投稿では不要


メールアドレス 省略可、非公開


点数 点数・感想のどちらかが必須 (両方でもOK)
/100点満点 最低 最高

感想


削除用パスワード 省略可、記事の削除に必要



USS Kyushuトップ | Episode Promenade | VOY