USS Kyushuトップ | Episode Promenade | VOY

Episode Promenade: ヴォイジャー

第88話 "Vis a Vis" 「人体を渡り歩く異星人」

エピソードガイドへ
プロローグより
第4シーズン 製作番号188 本国放送順87 日本放送順88
放送日1998/4/8
宇宙暦51762.4 [西暦 2374年]
監督Jesus Salvador Trevino
脚本Robert J. Doherty
メディアLD: 「スタートレック ヴォイジャー フォース・シーズン Vol.2」 (パイオニアLDC) 収録
DVD: 「スター・トレック ヴォイジャー DVD コンプリート・シーズン 4」 (パラマウント) Disc 5 収録
前前のエピソード 次のエピソード次
点数
102030405060
59/100点 [投票数 16]
感想 投稿者はっちん 日時2000/9/20 18:47
ちょっと、ネタバレな邦題でしたが、主人公がその異星人ではなく、
トムパリスの方なので、まあギリギリ、セーフでしょう。

キャラクターとしてとんがった部分をセヴンの毒気にもっていかれて、
83話"Hunters"で垣間見せたエディプス・コンプレックス以外、
このところすっかり丸くなってしまった感のあるトムさんですが、
ホロデッキでカマーロに逃避していたのは、もしかして、
自分でも存在感の薄さを自覚してすねていたのかも・・・

やっぱり、トムさんの魅力は、少し斜に構えたところかと・・・
でも、最後「俺には、君の方が大切だよ。」と言わさせられた(?)
ところなど、やっぱり骨抜き(?)なってしまっているのかも・・・

このエピソード、トムパリスファンの眼には、
どう映ったでのしょうか?

ちなみに、多重ワープドライブ・テクノロジーを得たのは収穫ですね。

◇掲示板 Nine Forward
○No.8072 ”人体を渡り歩く異星人”で質問(ネタばれ)
http://www2.g-7.ne.jp/~kyushu/bbs/pslg8072.html
○No.7811 FBS-VOY "Vis a Vis" 「人体を渡り歩く異星人」
http://www2.g-7.ne.jp/~kyushu/bbs/pslg7811.html
投稿者kant- 日時2000/9/20 20:27
またまた、新しい技術が出ましたね^−^;;
パリスは、やっぱり入れ替わってもそのままな感じです。
普段は見れない艦長も見れてなんかうれしいです。
後、7がチクリをする所など、艦長の評価を気にしているような感じだ。
久しぶりに、冒険物のような感じがしてよかったです。
でも、ヒロージェンの影も形もなくなるなんて。・・・
スタトレシリーズは、話を閉めるのが早すぎるような感じがいつもするんですよねー・・・・
投稿者はっちん 日時2000/9/22 18:05
今回トレスの登場シーンも多かったですが、
すべて、胸から上のショットでした。
でも幾分、ほっぺたがふっくらしたようにも見えましたね。

前話ホロデッキの映像でなく、ヴォイジャのストーリーでも、
妊娠して欲しかったですね。
実は、トムさんのパパぶりがみたい。

でも、これ以上、お腹が大きくなったらドースンだ(?)って・・・
(ああ、すっとした。実はこれがいいたかっただけ!)
投稿者大翔山 日時2000/10/5 06:30
エピソードガイド読んで、どんなチェンジの仕方をするのか
興味がありました。
精神の入れ代わりが行われると思いきや、外観の変身でした。
やはり、最後の信じさせるところは友情(会話?)がもとに
なるのですね。
前半にあった会話がやはりキーワードになってる所は古典的でしたね。
投稿者(匿名) 日時2002/11/14 20:25
つまらない。
投稿者OIMA 日時2002/12/14 23:31
邦題さえ……
それでも最後で異星人が艦長に乗り移ったのはなかなかいいドンデン返しでした。
投稿者Atad 日時2003/9/8 04:19
なんだかトリル星人を思い出した。 しかし今回乗り移る能力を持った異星人の方が性質が悪いですね。

にしてもこの邦題は最悪。
この邦題さえなければ評価も変わっただろうに・・
投稿者背番号26 日時2004/2/25 07:48
パリスの魅力満載のエピソード  実に自然でよくできたストーリーでした。 (これがキムだと何故か無理しているように見えてしまうんですよねー)  ドクターあなたは本当に面白い'人'だ・・・
投稿者 日時2004/6/20 02:38
気付けよ、みんな…
投稿者ぼこぼこ 日時2005/2/1 16:38
いや〜面白かったです。 英語で見たら…です。 邦題は、ネタばれそのもので 最低の部類に入ると思います。 原題をセンス良く訳せなかったのかな? 「差し向かいの恐怖」…とか… 日本のテレビ局は抽象的な題名を嫌うのでしょうか?

トムになったステスがドクに言い訳するところは大いに笑いました。
ステスは、トムの時よりもジェインウェイになった時の方が、イメージが違いすぎて怖かったです。
役者さんは、いつもと違う感じが出せる所為か とても楽しそうでしたね。
投稿者makoto 日時2005/11/5 23:17
…ということは艦長室で首絞められてたのは、そしてあの恒星日誌を口述してたのは偽ジェインウェイか。ダマされた。
パリス君にとって変化のない生活は耐えられない性質なんでしょね。でもご安心を。トレスと深い仲になっちゃった貴方に退屈はありませんよ(^_<)
投稿者ボケネコ 日時2005/12/30 02:08
トム(ステス)とキムが、医療室へ行く途中の会話で、カプラン少尉とゴルフの約束云々と言っていますが、カプラン少尉って第59話で、死んだのでは?勘違いだったらごめんなさい。
投稿者ラコタ 日時2008/3/1 03:08
邦題変更希望!
「追いかけろ」
投稿者tomi 日時2009/6/6 23:46
こういう宇宙人なら、自己同一性について独特かつ
深遠な理念を持ってそうなものだが…
意外にも中身は浮薄な盗人で、何も言わずに退場してしまった。
投稿者piari 日時2010/6/19 22:06
ネタバレ邦題を除けば、楽しめるお話だったと思います。
投稿
お名前 ハンドル・省略可、点数のみの投稿では不要


メールアドレス 省略可、非公開


点数 点数・感想のどちらかが必須 (両方でもOK)
/100点満点 最低 最高

感想


削除用パスワード 省略可、記事の削除に必要



USS Kyushuトップ | Episode Promenade | VOY