USS Kyushuトップ | Episode Promenade | VOY

Episode Promenade: ヴォイジャー

第124話 "Tinker Tenor Doctor Spy" 「幻の指揮官」

エピソードガイドへ
プロローグより
第6シーズン 製作番号224 本国放送順123 日本放送順
放送日1999/10/13
宇宙暦不明 [西暦 2376年]
監督John Bruno
原案Bill Vallely
脚色Joe Menosky
公式サイト予告編・画像
メディアDVD: 「スター・トレック ヴォイジャー DVD コンプリート・シーズン 6」 (パラマウント) Disc 1 収録
DVD 雑誌: 「隔週刊 スタートレック ベストエピソード コレクション」 (デアゴスティーニ) 第38号収録
前前のエピソード 次のエピソード次
点数
102030405060708090
89/100点 [投票数 47]
感想 投稿者raru 日時2001/5/2 22:31
めっちゃ笑えた!! こんな面白いエピソードは初めて!
投稿者WORF 日時2001/5/6 23:07
かなり爆笑しました!とくに光子砲にビビるエイリアンたちの表情はマヌケですね!個人的にはECHが起動したときにドクターの首にしっかり階級章つくのにはかんどう!
投稿者はっちん 日時2001/5/8 01:55
生きていれば、誰でも多かれ少なかれ穴があったら入りたい程の恥ずかしい
思いをしたことがある筈。夢想・夢は、自分自身であるのに、制御できないもの。
いたずら心が仇となり、取り繕えない白昼夢となって、暴走、
無邪気な欲望(モテたい、偉くなりたい・・・、すこしエッチ?)が、
衆目の(白日の)下に・・・ああ、恥ずかしい。
可笑しいというより、少し悲哀というか何んというか・・・。

また、そういう中に、ドクターの真摯さ、懸命さ、直向きさも感じられ、
ますます、ドクターが身近に思えました。
エイリアン調査官の一種のファン心理、納得できますね。

「家族」ですから、クルー達もこれくらいの恥なら笑ってゆるせるのかも・・・

でも、活躍したい、貢献したいという思いそのものは、貴重。
必要は発明の母(ちょっと違うか・・・?)
欲望といってしまえば、みもふたも無いけど、望み・大志にも通じる。原動力。

最後の功績を称える表彰のシーンで救われましたね、ドクター。
最初の空想の「ブラボー、ドクター」のシーンと被って、いい終わり方です。
セヴンのキスとジョーク(当てこすり?)もドクターにすればちょっときつい
けど(タジタジ)、きついからこそ、救われますね。

コンピュータに指揮権。
エイリアンの「ヒエラルキー」が、もはや滑稽なほど官僚制度化、形骸化して
いたので、ドクターの創造的な(?)作戦でヴォイジャが救われたというのが、
皮肉な顛末でした。(コンピュータの無味乾燥な判断が、現代の頭の固いお役所の
対応を風刺しているようにも・・・。)
同じコンピュータでも、人情味のある(?)、機転の利いた(?)ドクターの
名(迷)指揮官ぶりとの対比で、面白くも、考えさせられる部分もありましたね。

◇掲示板 Nine Forward
○No.12967 CS-VOY "Tinker, Tenor, Doctor, Spy" (ネタバレ)
http://www2.g-7.ne.jp/~kyushu/bbs/pslg12967.html
投稿者あいあい 日時2001/5/8 12:02
鼻血ブー。
セブン最高。
こういう話もっとやってほしいなぁ。
投稿者denden 日時2001/5/9 00:25
壊れた感じが面白おかしかったです。
投稿者のりっぺ 日時2001/5/14 16:22
やっぱり、これぞスタトレよね。人間ってなんだろうって考えさせられてしまう。ドクターってヴォイジャーの全キャラクターの中でも一番人間臭いんじゃない?いっぱい笑っちゃったけどそれって心当たりがあるからなんだよね。だれでも頭の中では他人にはとても言えないような想像をしながら生きてるんだもんね。あぁ、もう一回観ようっと。
投稿者motie 日時2001/5/16 00:13
「プロメテウスの灯を求めて」以来の、胸のすく快作。
なんだかじゅくじゅくした感じのお話が多い中、こういうのが時々現れる。ドクター最高。日本のアニメに影響されてるな、と思う部分もありますが。視聴後なぜか溜飲を下げたような気持ちが残る。ここのところの作品群は小粒なので。不満がたまっていたのか。
第4シーズンのあのクォーリティーを取り戻していただきたいです。
投稿者ユニマトリックス01 日時2001/6/13 16:59
テノールのドクターが、吹き替えではバリトンになっていて残念。
投稿者オウル 日時2001/7/4 02:39
ドクター、面白すぎ……。
でも確かにしちゃいますよね、自分がヒーローになる空想。
夢と現実がごっちゃになるのは、現在の日本の異常犯罪に通じるものがあるかも。
あと……ヴォイジャーに光子砲つかないかなぁ(笑)
投稿者ラム 日時2001/7/5 18:51
おもしろかった!!!こんなおもしろいなんて。
ドクターファンにはたまんない話だね。
ドクターを三人の女が取り合う姿は爆笑!
セブンのヌード画を描いてる時、ちゃっかりキムが固まってたのが
おもしろかった!
中さんの歌にはあまりにもうますぎて驚かされました。
終わったあとおもわず「ブラボー」と拍手をしてしまいました。
 とにかくこんなアニメみたいなおもしろい話ですごくよかった。
ヴォイジャーやっぱり大好きだぜ!
投稿者エンリュウ 日時2001/7/7 21:20
ドクター大活躍!
あぁ、もうホント好きです、大好きです〜。
それにしても妄想(笑)を膨らませることまでできるなんて・・・。すごいよドクター!
投稿者パック 日時2001/7/8 15:19
「女心の歌」の替え歌、特にillogicalという歌詞には大爆笑。
Picardoの歌唱力も見事。Bravo!
光子砲の「はったり」は、カークみたい!!!
傑作コメディですが、ドクターの悲哀も描かれていて、STにふさわしい作品です。
投稿者力抜山 日時2001/7/11 23:50
出だしが「男はつらいよ」みたいで非常に良かったです。
やっぱりドクターが主人公のエピソードはおもしろい!
投稿者fukuchan 日時2001/8/7 01:17
キムも言ってましたが、ECH起動してドクターの階級章がつくのが
めっちゃ格好良かったです。最高。
投稿者(匿名) 日時2001/8/16 11:28
本当に面白かった.
スタトレはこういう風にいってほしいです.
セブン&ドクターがメインの話は裏切られることが少ないですね.

ぼっち
投稿者skiy 日時2002/4/23 21:49
自分の思いとドクターの思いが、良く分ります。
ちょっとドクターのフアンになりました。
投稿者シャフト 日時2002/5/4 01:32
生身の人間であるレギュラークルーが主人公だったら、ココまで面白くならなかったでしょうね。立場を自分に置き換えたら、目を覆いたくなるシーンの数々・・・胸が痛みます。(でも可笑しい)
本来完璧であるはずのコンピュータ・プログラム『ドクター』が演じる、人間以上の人間らしさ。『データ』と共通するものを感じますが、『データ』よりも庶民派で親しみやすいです。
頑張れ!ドクター、これからも応援してるぞ!!

コンピュータの警告音声、『コアの爆発は結構早そうよ〜』には爆笑しました。
投稿者トシ 日時2003/1/13 20:06
本日、再放送で再び見ました。が!やはり面白いエピソードでした!
ドクターの階級章が複に表示されていくところなんかカッコイイですね!
やっぱりこういう何度見ても面白いエピソードがスタトレですね!

いや〜面白かった〜(^^)
投稿者さや 日時2003/1/16 09:45
最初の妄想シーンのドクターの歌が楽しかった〜!
トゥボックが本当にポンファーだったらどうしようかと思いましたもの。

ただね〜、もてたいのは分かるけど、ちょっと女性から見たらおいおい・・と嫌な気分がしたのも事実。
艦長・ベラナ・セブンは、ただの友人や仕事仲間の男性が、デートシミュレーションのゲームに自分の名前だの画像だのを使ってたのを見てしまったような気分でしょ?よく冷静に対処したものだと。(ただ絵を描く人なら、誰でもセブンをモデルにってのは考えつきそうですけどね。)
ドクター以外のクルーだったら、ベラナに一発くらってたでしょう。

ブリッジに入ってすぐの、ドクターのへなへなさと、それを支えるチャコティ・トゥボックが本領発揮!って感じで頼もしいのが好対照。(あの二人のオーラを目立たなくするほどの普段の艦長の迫力って・・・)両ロバートさんの演技が光ります。
特にドクターの「すみません!」には爆笑です。
開き直ってからは千両役者の趣もあり、思わず拍手してしまいました。エイリアンもどこか憎めない奴らで、ほんとうによいエピでした。
投稿者笑う女 日時2003/3/19 22:45
最初のシーンでトゥヴォックが
涙を流していたのを見てまず爆笑してしまいました。
今回出てきたみんなの細かい表情がとても
すごいと思いました。
ドクター最高。
投稿者Atad 日時2003/10/8 00:04
もうずっと爆笑しっぱなしのような内容でした。
トレックシリーズを見ていると時折台詞でにやりとしたり
ジョークなどで笑ったりはありますが、これほどコメディー
色の強いエピソードは久しぶりに見た感じです。
ドクターがほんと人間臭くて最高でした。
投稿者背番号26 日時2004/5/21 20:23
こんなに楽しいエピソードをありがとう。ドクターのファンにとっては最高傑作ではないでしょうか。 人間誰でも自分だけに都合の良い空想というのはするものです。 それを見られてしまうのは最悪なパターンですけど、それを暖かく受け入れてくれるクルー達 最高です。
騙された異星人の設定も実に愉快でした。 いっその事、ドクターを誘拐して自分たちの司令官にしてはいかがでしょうか?
光子砲ってマジンガーZの光子力ビームより強力なんでしょうね。ボーグスフィアを一撃で木っ端みじんに破壊してしまうくらいですから。
連邦に開発を提言しましょう。
投稿者(匿名) 日時2004/7/7 13:23
まぁ、ドクターの話ですからね。 ドクターとセブンは脚本家が描き易い題材なので、面白くならなければおかしいと思います。
いや、ロバート・ピカードさんは上手い役者さんですし、キャラとしては好きですけどね。
ヴォイジャーにおいて、ドクターとセブンは「美味しい役」です。 誰がやってもその人なりに面白くなります。 最初は目が行きましたが、最近はチャコティ・トゥボック・キムが気になっています。 特にチャコティのロバート・ベルトランさんは、本当にバランスの良い演技力のある役者サンなのに使い方が悪いな〜 ナンチャッテ…

ドクターをメグっての「想像上」の「サヤアテ」がとても笑えました。 女優陣が本当に楽しんじゃっていましたね〜 英語で観ると、声でけん制しあっている何とも言えない空気が“よりグット!!”
ドクターの心の声を心ならずも聞いてしまった艦長が、ドクターの心の成長について考え始めるところが好きだな!!
こういうシーンは各エピによく出てくるのに、何でジェインウェイは横暴だ! 指導者に向かない!! と言うかなぁ〜 「いい上司」ではあ〜りませんか。 普通の艦隊艦長だったら、ホログラムのためにココまで考えるなんて、有り得ないんじゃないでしょうかねぇ。 ヴォイジャーは孤立無援なので、使える資源は全て使わなければならない特殊な状況下ですけどねぇ〜〜〜
和訳の不完全(結構セリフが間違っていますね。直訳して意味が反対になっている時もあるです)とアテレコの演出方法に問題があるのかな?
英語で聞くと艦長ってとっても可愛い女ですぜ。
投稿者KAZU 日時2004/7/16 21:44
本当に最高でした。たまにはこういった息抜きのストーリーも
ありですよね。
ロバート・ピカードという役者さん本当に上手ですね。
このストーリーで改めてドクターのファンになりました。
投稿者YOU 日時2004/7/30 18:07
いやーほんとに最高!!!ドクターが主役のものはみんな最高ですね。「プロメテウスの灯を求めて」以来ドクターにはまっていました。ホログラムのドクターがヴォイジャーを面白くさせるんですよね。ほかのシリーズではこんなのないからなー。
やっぱドクターがECHを起動させるシーンがいいですよね。
特に階級章がつくところ!ビデオだったので何度も巻き戻してみました。(笑)セブンの胸見たかったなー。
投稿者あか 日時2005/5/11 23:34
かなり笑えて面白いえぴだった。やっぱりドクターは面白いです。
投稿者makoto 日時2006/1/4 08:03
飛び道具ドクターの妄想がボイジャーを救う!
二丁拳銃,じゃない二丁ハイポスプレー(^^)で戦うシーン、セブンのウィンクと笑顔は良かったなぁ。で、艦長からメダルを受ける場面。「あらゆる技術を駆使し愛する人々の力になりたいんです」艦長が目の当たりにするドクターに彼の本心を見て取るシーンにホロっと来ました(洒落じゃないよ) 人類(とホロ)の想像力ってやはりすごんでしょうかね?ずっと笑いっぱなしの回でした。
投稿者(匿名) 日時2006/1/23 03:17
泣いたり、笑ったりの忙しい内容が最高!
「あらゆる技術を駆使し愛する人々の力になりたいんです」というドクター台詞に感動しました。
投稿者風邪の風来坊 日時2008/2/9 20:16
最初、なぜドクターが指揮官に憧れているのかよくわからなかったのですが、もしかして……、

ピ カ ー ド つ な が り で す か ?

ドクターの妄想は、TNGの「倒錯のホログラム・デッキ」におけるバークレーを彷彿とさせますね。後でドクターの性格設計をしたのが彼だということを知り、なるほどと納得。
しかし、プログラミングのみでここまで人間の感情をエミュレーションできるのであれば、果たしてデータにエモーションチップというハードは必要だったのでしょうか?
投稿者tomi 日時2009/8/16 23:57
はらいてー
投稿
お名前 ハンドル・省略可、点数のみの投稿では不要


メールアドレス 省略可、非公開


点数 点数・感想のどちらかが必須 (両方でもOK)
/100点満点 最低 最高

感想


削除用パスワード 省略可、記事の削除に必要



USS Kyushuトップ | Episode Promenade | VOY